2013年03月05日

腰痛克服?

腰痛のため 自粛していた 大きな公園。 頑張って行ってみたら 楽しそうだったし パワー大解放だったので なるべく行くように 頑張りました〜キラきゅんっ 基本的には、 地面を嗅ぎまくり 「ムウ〜〜」と呼んでも 来ないので 「オヤツ食べる?」と 呼びかけると $センター経由、笑顔行き-1 シブシブ来る いつも、あれだけ がっつく犬が オヤツという呼びかけにも イヤイヤ応えるとは。。 そして 不思議と、 特定の場所でカチッと入る ムウのスイッチ。 すると途端に $センター経由、笑顔行き-2 これぞ犬、って感じの笑顔 とっても満喫しているように 見えるんですが 公園を一周すると $センター経由、笑顔行き-3 帰る〜〜 公園の出口に向かって 一直線、 ぐいぐい行きます。 帰りたくないよーー、っていう犬は 見かけることもありますが 早く帰りたい犬って、、、 どうなのかしらね? 帰りは、 行きと違って 途中の座り込みもなく ノンストップで 歩いて帰ります。 そして、リビングに入ると。 $センター経由、笑顔行き-5 えいっ、えいっ 旦那さんが放っちらかした ダウンジャケットを乗せたままの ハム姐さん(クッションとして 活用されている時は 優しく面倒見てくれる『姐さん』)を 引っ張って。 襲いかかるのかと 思いきや。 $センター経由、笑顔行き-4 カミ、カミ 眠そうな顔で 寝ぼけモードに入りながら クチャクチャと ハム姐さんを噛み続けていました。。 ハム姐さん、 ついに ハム母さんになったのかもしれませんリラックマ 時々襲われちゃう 「ハム友さん(バスタオル巻かれた状態)」、 優しくムウを乗せて 寝かせてくれる、ハム姐さん、 そして、甘えさせてもらえる ハム母さんまで登場。 一人三役の大活躍です。 ムウは、母犬に甘える感じを 味わっているのかな〜? 何だか 人間の子供の 「赤ちゃん返り」みたいに 見えますね、まるで。 ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ