2013年03月11日

ムウの特技

公園ではよくあることですが、 ムウは、私が歩く方向には 進んでくれますが 寄り添っては歩きません。 あちこちフンフンしながら 少し自由に歩いています。 以前に比べたら 公園でもあまり興奮しなくなり (何度も連れてきてもらえる、と 理解したから) 落ち着いたことで 心の余裕が出来て、 私の方を時々チラッ、 と見て確認しながら 歩いてくれるように なりましたけど花 私も地面とか空とか 高い樹の上の方とか あちこち見ながら歩きます。 そして、 「ムウは、上手に ついて行きているだろうな?」、 と、チラチラ見ます。。 たまに、 歩いている私とムウの間に 大きな木があったりすると ムウのロングリード10Mが… $センター経由、笑顔行き 「ムウ、行くよ〜〜」 と声を掛けると、 一生懸命、私のいる方に 歩いて来ようとするムウ。 でも、リードが 木に引っかかっているため 無理に私の方に歩くと リードがピーン!と張るだけで 私の方に向かっては 進んで来られません。ドキドキ すると、ムウは くるりっと方向転換して。 $センター経由、笑顔行き ぐるぐるっと。 $センター経由、笑顔行き 余裕で 地面の匂いを嗅ぎながら。 $センター経由、笑顔行き はい、 これで前に向かって 歩いていけますね。 $センター経由、笑顔行き この一連の動きは 「引っかかってるよ〜」 という言葉で 発動できます投げKISS (すっごい普通の言葉だ…) <おまけ> 『どうやったら この問題を解決できるかな?』 というのを 本犬が考えてくれさえしたら、 こちらが教えようとしなくても 沢山のことができますよね。 また、教えなくても 覚えてしまうことも ありますし。 飼い主さんの ちょっとした習慣の違いで 出勤かお休み日(土日や有給休暇)か 区別がついたり、 イレギュラーなお出かけでも ちゃんと分かって ソワソワしたりして。 うちの場合は、 いつの間にか、 「今日はお客さんだよ」と、 「お荷物(宅配)来るよ」、 「今日は大地さん(大地宅配)来るよ」とか 各種、理解できるように(たぶん) なっていました。 まぁ、覚えたとしても 上記三つに関しては どれだろうと 結局、吠えるんだけど。ウキャー! ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 08:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ