2013年03月14日

ムウの疑問:ACのセッション再び!

2013年2月下旬、 初めてアニマルコミュニケーションの セッションを受けまして、 それから約一ヶ月過ぎました。 ここでまた改めて セッションを受けることにキャッ☆ その後の変化について 伺えるかな、、と思ったのと、 新たな質問や確認したいことなどが ありまして。 前に受けた、 ACのセッション感想記事は こちらですーー☆ 前回と同じく、 笑実さんにお願いしまして スカイプでのACです。 笑実さんの ブログはこちらです〜〜 さぁ、ムウ、 笑実さんと またお話してね。 $センター経由、笑顔行き なになに? そのあんまり楽しくなさそうな、 気乗りしない感じのお顔は汗 きっと、スカイプとか セッションとかは、 自分は遊んでもらえない時間、と 思っているんだろうな〜。 まぁそれが、 正解なんだけども。苦笑 さて、スカイプで ACセッションが始まると、 前回と同じく、 まず、ムウが笑実さんに 伝えてきたことから 教えて頂きます。 私が行う個人セッションと よく似ている、というか 同じだな、と思うのですが、 質問に答える前に 「お任せ」というか 伝える必要があるもの、について 先にお話するんですよね〜。 なーんてことを 思っているうちに 笑実さんからムウの思っていることや 感じていることなどを 教えて頂いて。 今回、 とっても驚いたことが二つ。 一つは、 ムウが お客さんの「お出迎え業務」を ちゃんと意識していると 思っていたのに 実はただの 「ムウが興味を持ったからやる、 単なるチェック」だったこと。 ん〜、確かに 犬らしい、というか 犬本来の業務とも いえるかもしれないけどねぇ。 お客さんに じゃれまくったり テンション高くなりすぎた時に 「ムウ、お客さんなんだよ? お友達じゃないんだよ〜」と 注意したら 神妙にしていたけど。 あれは、ただ単に、 「怒らちゃったワンコ」と 思っていたからなんだなガーンガーン そして、もう一つは ムウが思っていた疑問。 「初めて会った人でも 『ムウちゃん』といわれるんだけど。 なんで、 みんなムウのことを知っているの?」ププッ・・・ あ〜、そういえば そうだよねぇ苦笑 予想外のムウのハテナ発覚。 ブログ、とか インターネット、とか 説明して分かるのかな〜〜・・・・ PCで作業していることは 見ているので 「このPCで、 ムウのことをみんなに 見てもらっているんだよ」とか、 今度お話してみようかしら虹 あ〜、楽しいですね。 AC受けるのって。音符 (自分でもやれっ) 今回も、 とっても楽しくて 実りあるACを 笑実さんありがとうございます〜四つ葉 ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 10:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ