2013年05月04日

ゴールデンウィーク前半

記事の順番が ちょっと妙ですが (ゴールデンウィークの谷間が先に なってしまった…) ともかく、前半のお話。 涼しかったので よく行く大きな公園にも 頻繁にお出かけしましたが 「ここは一つ、 あっちの公園にも行きますか!」 と挑戦してみることに。 その公園とは、 小金井公園。 桜の時期になると お花見客で賑わう公園の一つです。 (そのすぐ隣に、 おじさん達が心躍る、 ゴルフ場の 『小金井カントリークラブ』が あります。) 地図はこちら。 とても大きな公園で 中には体育館があったり 「江戸東京たてもの園」があったり。 江戸東京たてもの園には 江戸時代から昭和初期までの、 29棟の復元建造物が建てられていて 実際にその建物の中に 入ることができます。 江戸東京たてもの園の 詳細はこちらから☆ で、小金井公園の中には ドッグランがあると聞いていたので そこをちらっと見てみたり〜。 (ドッグランは無理なのは 何度かやってみた これまでの体験と ACセッションで納得済み) それから、 ムウ散歩のコースとして ありなのかどうか、 お試しです。 思ったよりも 日差しが強くなったので 日陰を選びながら 歩いて行き、、 途中、玉川上水に沿った道の 桜並木の下を通り、、 $センター経由、笑顔行き (ムウ、木陰でうんち) 興奮し続けるムウと 強い日差しの中を どうにか公園に到着。 $センター経由、笑顔行き (公園入り口付近) まだ子供の日じゃないし、、 なんて思っていたけど 甘かったウキャー! SLが走っていて 乗ろうとする親子連れが 長蛇の列を作り、 その近くには屋台が並び $センター経由、笑顔行き ポニーちゃんまで 活躍していました。 $センター経由、笑顔行き そして、一度見てみたいと 思っていたドッグランは、、 と言いますと $センター経由、笑顔行き 土煙モクモク こちらのドッグランでは 小型犬、大型犬、と 種類によって入るエリアを 分けることが出来たり または、大きさに関係なく 遊べるエリアがあったり。 私が思っていたよりも ちょっと狭くてびっくり。 飼い主さんにとっては 駐車場とかトイレの問題で 便利なんですけどね。 公園内に最近、 バーベキュースペースも出来たこともあり 人が本当に沢山。 そして、 炎天下の芝生の下で 犬を繋いだまま 呑気にお弁当を食べている人も 多くいらっしゃいましたワンコ 人にとっては快適でも 汗を(ほとんど)かかないワンコにとっては すぐに体温上昇するから 熱中症にならないかと 見ているだけで ドキドキしてきます。 家の窓際で日向ぼっこする ワンコもニャンコも 少ししたら、日陰に移動して クールダウンしますもんね。 ムウは、 沢山の人、音で ハーハーしていました投げKISS 一応、記念撮影ということで 涼しそうなところで 撮っておきましょう。 $センター経由、笑顔行き そして、 公園を後にしましたが 広い公園内を歩き回って疲れたので コンビニでアイスを食べようと 立ち寄りまして $センター経由、笑顔行き (アイスを買いに行った 旦那さんを待つ犬) バニラアイスで 元気回復した飼い主と 食べ終わった容器を ひと舐めした犬は $センター経由、笑顔行き 無事に帰宅しました。 初めての場所に ちょっと遠くまで行くのは 久しぶりでしたが たまには刺激的なのも いいですよね。 <おしらせ> 現在、アニマルコミュニケーションを 無料で承っております。 100回のセッション目指しております。 (5月1日現在、 残り97セッションです) スカイプでのセッションか 対面のセッションで、 ご本人が飼っていらっしゃる、 または 飼っていらっしゃったペットを 対象に承ります。 アニマルコミュニケーション、 詳細はこちらから ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 14:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ