2014年03月05日

ムウ、優遇される

お腹の中が痛いのか 手術跡が痛いのか、 はたまた、 溜まった漿液が辛いのか 手術後、一週間は 夜中もウロウロしていたムウは お布団オン 少しでも 身体を休められる 居心地の良い場所を探していたようで 気づいたら 私のお布団の上にウトウト。 これまで お布団の上には 『上がってはイケナイ』 とムウには教えていまして、 ムウもそれを しっかり守っていていたのですが。 あ、細かくいうと 旦那さんは 『掛け布団の上、OKだよ』、 という方針。 ムウはちゃんと心得てまして、 私の掛け布団には上がりませんが 旦那さんのお布団には 調子が悪い時、 腰痛の時などに 時々、上がって寝ていました。 今のムウは お腹に漿液が溜まっているので 身体が冷えることもあるでしょうし。 傷跡がひきつれるのか、 ムウが寝ている時も 常に後ろ足を曲げた、 スフィンクス体勢スフィンクス ピラミッド こんな風に ムウが私の掛け布団の上に寝ているのを 一番最初、見つけた瞬間。 ムウが 私をチラッと見た、 あの瞳は 「いいよね?」 というニュアンスの ちょっと可哀想な雰囲気と カワイコちゃんの雰囲気をミックスした 独特の感じ目 これねー。 飼い主側がつい折れてしまう 危険な瞬間の一つらしいです。 ソファーに上がってはいけない、とか その部屋に入っていはいけない、とか お家のルールがあっても 寒い日とか、よく遊んだ日とか さり気なく「いいよね?」という アピールが出ると、ついOKに。 ただ、一度OKにしたら その後は「ここはOKのルール」 とペットは理解しますので。 飼い主さんが もしこのような瞬間に遭遇したら その場限りのことではなく その後のことも考えて 「NO」とするか「OK」とするか 決定することをお勧めします肉球 さて、うちでは どういう選択になったのか??? 新種、ミノ・ムウ 掛け布団の上、 OKってことに しました苦笑 ムウは 腰痛発症の直前に 掛け布団の上に寝る ということがあったので その兆しを見つけるためにも、、 と思いまして。 ただ、ダイレクトに お布団の上に寝られると こまめなお洗濯が大変なので 薄手の毛布を上に追加。 そして 身体の冷え対策として ムウ用のフリース(小)で 軽〜く、くるんでやりました。 人間より体温が高いペットは こちらが思っているよりも 寒いと思うものの、 自分でお洋服を着たり フリースを羽織ったりすることは できませんからね〜ダウンジャケット お腹や背中(背骨沿い)を 特にカバーするように (そして、逆にペットが 暑くなりすぎないように) 注意をしてあげてみて下さいセナ     四つ葉 四つ葉 四つ葉 ACについて 四つ葉 四つ葉 四つ葉  ハートAアニマルコミュニケーション承りますハートA ACセッションは スカイプ、またはお電話で承ります。 ご本人が飼っていらっしゃる、 または 以前に飼っていらっしゃって、 今は天国にいるペットを 対象に承ります。 1セッション(二匹まで) 60分 / 5,000円 *お支払いは、事前のお振込で お願い致します。 *スカイプの音声や状況が悪い場合は お電話に切り替えとなり、 こちらへおかけ頂くことがあります。 詳細は、サイトをご覧下さい。 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 20:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ