2014年03月21日

ちょっと意外なお洋服

数日前、 普段の何気ない時間、 ムウが脇腹に鼻先をくっつけて なにやら、またやっていました。 「傷口を舐めているんじゃ!?」 と思って 「ムウ、それ、やらないよ〜」 と、注意をしたのですが、 (注意されてムウはストップしましたが) その直後、 何だか違和感。 ん? 痒いの? この違和感は何だろう?と思って ムウの脇腹付近を見に行ってみたら そこは、、 オッス!おら、タグ!悟空 あらまぁ、こんなところにー! もしかして、タグが 脇腹にチクチク当たっていたのかしら? 早急にお洋服を脱がせました。 「そんな気がするような〜」 くらいの感覚でも まずは信じてみることが ACとか直観には大事。 逆に、「きっと〜〜」 「いつも〜〜」という 思い込みは邪魔になるので 真っ白でフラットな状態に 自分を置けるようにすることも大事。 さて、タグの方は ハサミなどで切り取っても 固い布地が残って脇腹に当たるので 縫い付けている糸を切らないと ダメですね。 (間違って糸を切っちゃって お洋服が布に戻りそう汗) タグは必要なものではありますが もう少し着用する側の目線で 作ってもらえたら〜。 あ、そういえば 人間用でも下着のタグが 内側についてますね。 あれ、皮膚に当たって イヤなんですよねっしみじみ 刑事コロンボで 殺害された女性の 着用している衣類のタグが カギとなるお話がありまして。 そこで登場する衣類は、 タグが外側に付いていたので 「あれいいなー」 と思って見てました。 (視点が違う…) さて、ムウの脇腹(テープ負け)は どうなっているかというと ちょっと見えづらいですが 皮膚は回復してきたものの 「毛が少し生えてきたかな〜?」 くらいの感じ。 腹巻きでカバーできる部分なので まぁ、気長に毛を生やしてもらいましょう。 お腹の方はといえば かなり、手術跡の赤身や でこぼこ感がなくなり 一時期ほどは 神経質にならなくても 大丈夫なくらいに。 乳腺腫瘍で切除した分だけ 皮膚面積が少なくなっているので、 前に比べると 皮膚(腰付近)の伸びが なくなっています。 普段の生活に 支障はありませんが 少しでも前のように 皮膚が柔らかく伸びてくれるよう ケア、サポートできれば、、と 思います。     四つ葉 四つ葉 四つ葉 ACについて 四つ葉 四つ葉 四つ葉  ハートAアニマルコミュニケーション承りますハートA ACセッションは スカイプ、またはお電話で承ります。 ご本人が飼っていらっしゃる、 または 以前に飼っていらっしゃって、 今は天国にいるペットを 対象に承ります。 1セッション(二匹まで) 60分 / 5,000円 *お支払いは、事前のお振込で お願い致します。 *スカイプの音声や状況が悪い場合は お電話に切り替えとなり、 こちらへおかけ頂くことがあります。 詳細は、サイトをご覧下さい。 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから 『お申し込みフォーム』はこちら〜☆ ペットヒーリング 犬、猫、ウサギなどの ペットを対象にペットヒーリングを 始めます。 犬のみ、対面と遠隔の両方で、 猫、ウサギなどは 遠隔のみで承ります。 1セッション (約20分くらい) : 1,000円 花レイキヒーリングをベースとしたもので、 軽く手で触れて行います。 花ヒーリングを行う場所を 安定させて、 高いエネルギーで満たすことも 一緒に行います。 スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然
検索ボックス
 
カテゴリ