2015年09月29日

ムウ、お腹痛くなる

皆さん、こんにちは。 いつも有難うございますラブラブ 日中は日差しが強かったり 気温が高かったりもしますが 朝晩はすっかり秋の雰囲気ですね。 夏はお散歩時間帯に とても神経を遣っていましたが さすがにこの頃は ”夜明け時間”じゃなくても 大丈夫になってきました。 『あさんぽ、よるんぽキャンペーン』も少しずつ緩和。 *キャンペーン詳細はこちらから とはいえ、 まだまだ油断は大敵。 日差しはありますので 「熱中症」と、 そして「冷え」と 両方に注意です。はーい さて、ここ二週間くらい ムウのお腹の調子が悪く、 様子を見ていました。 野草ブッフェをするので (繊維に負けて) 時々、不調になるんです<img src=aknハート(トランプ)" border="0" /> ムウが本能的に 草を選んで食べているので お腹の調子が悪くなると ムウも自制するのですが、 2、3日前から ウンチがかなり緩くなり、 しかも、トイレ最中の最後には 液状のものが二滴出たり、 それから トイレ中とその後に ハァハァと息が荒くなったり。 ハァハァ言うのは、 お腹が痛いんだな、と 思っていましたが (それ以外の時間は 普段通りでお散歩も食欲もありました) ウンチに付いていた粘膜に 血がついて出てきたのでaya (軟便が続いていたこともあり 赤い血だったので痔っぽい?) 朝一番で病院へ。 診察の順番を待っている間に パシャペで交流させて頂いている けんけんさんのところの ハナちゃん、 PEPPYの秋冬号で フォトコンテストのグランプリ受賞と 伺っていたので その栄冠を拝見〜やったね わんわんパトロールしながら 沢山の人に可愛がってもらって。 ジェラートショップで リッチミルクを食べるのが 大好きなんだって。 いつか横浜まで ハナ隊長&ジェラート目指して 行きたいわぁ〜。 21歳でこの元気さ!可愛らしさ! 元々、野良で攻撃的だったなんて 信じられない〜! それどころじゃないイヌ 動物病院に来ると 死に物狂いで帰ろうとするので お腹が痛くてハァハァなのか 嫌でハァハァなのか もう分かりません。 さて、 こちらの動物病院、 知っている限りでは いつも大混雑なのですが 他のワンニャン&鳥など 皆さんの診察時の会話を聞いていると ムウのためにも 色々と勉強になることが多いです。 今の時期は 猫の皆さんが カイカイになるコが多いそうです。 (原因不明のものもあり) お外に出していない猫でも なるそうなので 猫の皆さん、お気をつけ下さい。 (遭遇はしていませんが 時期的に、腰痛発症したコも 多くなってきていると思います) さて、ムウにも 診察の順番がやってきて 食欲はあること、 ウンチの状態、期間など 細かいことまで 先生に説明しました。 それから 持参したウンチを検査。 その間に、 先生の許可が出たので 爪切りと、 ごく軽〜く肛門腺絞りも。 初めてのスタッフさん(=新人さんor研修中) お一人&オヤツもなしで ムウが爪切り!!! うーむ。 やっぱり ただお腹が緩いだけじゃなくて、 かなり痛みがあるとみた。 検査の結果は、 食べ物が超特急でお腹をスルーして 出ている状態、と判明。 まずは 下痢止めの注射と 抗生剤の注射の 二本を打ってもらって、 さらに 下痢止め (=腸の粘膜再生、保護にもなる)を 処方して頂きました。 これでも下痢(液状)が 止まらなければ ウィルスの可能性を 疑っていくことに。 注射に気づかず 処置終了 水状態の下痢が出たら 即、断食が基本 とのことで、 ムウはこの日、断食が決定。 ただ、下痢止めのお薬を 飲まないといけないので 一口だけ食べるのはOKに。 ところが。 鶏の胸肉を茹でたものに 薬を挟んで出したら ペロッと食べたのは良いのですが その3、4時間後に嘔吐。 (なにやらか、固形物発見) その後、何事もなく 落ち着いてはいましたが、 「これは 下痢止めをしたから 上から出したのかも、、 注射の影響だったら もっと早くに 反応が出ているような〜???」 と思いながら 午後にまた病院へ。 先生にお腹を触診された瞬間に 「殺されるーー!!!」 という 悲痛なキャヒンキャヒンの叫びと 命がけとの暴れっぷり。 先生から 「んー?そんなに触ってないけど。 痛い〜? ・・・ムウちゃーん、 痛いから鳴いたのかなぁ〜?疑いの眼差し」 と疑いの眼差し。 さすが先生、鋭い! ムウは 「痛いことされそうだと思うと それだけで大パニックになれるイヌ」 なのですふぅ これについては ACセッションで 笑実さんのお墨付き。 そういえば 爪切りをしてもらう時も まだ切ってもいないのに キャヒン!と言ったことが汗 とりあえず 胃薬を出してもらいました。 ムウはお腹が空くと 吐いてしまう性質なので 断食しつつ服薬となれば あったほうが心強い病院 なお、今回 午後に吐いてしまったのは 胃腸がかなり弱っていること、 タンパク質や脂などが 刺激になってしまった要因が 大きいと思われます。 (しかも、弱いとはいえ 下痢止め飲んでいるし) 担当医「この状態で 元気と食欲があるなんて ちょっと症状とは 合致しないんですけどねー。 まぁ、絶食で。きっぱり」 、、、ですよね。 午前中の診察を終えて、 家に帰る途中で (朝も出したんですが) ゆるいウンチ出していたので お腹を『空っぽ』にするまで 絶食ということに。 まずは丸一日絶食。 それから、 翌日も (休診日なのですが) 朝一番で もう一度病院へ行くことに なりました。 で、診察台で 大暴れして帰宅したムウは。 お腹痛くて疲れた? 断食ショック? まぁ、疲れますわな。 こうして、 ムウの断食が 始まりました。 あ、お水は少量ならOKで、 そして湯冷ましの水が お腹に優しいので それを飲ませることになりました。 腹痛や下痢、 その対処法や 処方のお薬についてなど ご参考になる方もいらっしゃるかも? ということで、 そんな情報も入れつつ またアップします。 つづくー 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本スカイプ(音声のみ)で行うセッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ワンコ ワンコ ワンコ  ハイビスカスペットさんにヒーリング 『アニマル・ヒーリング』 エナジーヒーリング、MUUヒーリングの二種類があります。 MUUヒーリング こちらはワンちゃん対象で、 対面(出張)のみのセッションです。 (交通費は実費で別途お支払い頂きます) 1セッション (約20分): 2,000円 経絡やツボ、神経などに 働きかけることを意識したヒーリング。 飼い主さんも受けて頂くことができます。 (お一人;30分 3,000円) *お一人様、単独セッションで MUUヒーリングを受けて頂くより、 1,000円お安い価格です。 『アニマル・ヒーリング』の 詳細はこちら☆ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから 『お申し込みフォーム』はこちら〜☆ スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 13:16| Comment(10) | TrackBack(0) | ペットの健康、癒し

2015年09月24日

秋が来ました〜

秋が、

http://petpic.jp/pictures/4116780?pf=ab
ムウの鼻にやって来ました〜白樺の葉

れいか パシャっとmyペットより投稿

posted by 玲樺(れいか) at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のペット

2015年09月23日

連休と言えば

連休と言えば http://petpic.jp/pictures/4114793?pf=ab
カフェ〜メロディ

近場で過ごして 満足できる、 お手軽ファミリーです。 まだちょっと暑いので お店がオープンするのと 同時に突入ですが (なので、早く開店する カフェにしか行けません) もう少し涼しくなったら 9時や10時に 行けるようになります。 ムウの「朝カフェの会」も もうすぐ再開ですコーヒー

れいか パシャっとmyペットより投稿

posted by 玲樺(れいか) at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のペット