2016年01月03日

新年恒例の公園&肝臓のこと

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございますラブラブ  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  ここ数年は 毎年お正月から 大きな公園へ行くのが 恒例となっております。 1 カモ、居ないワンコ 公園の前に ちょっとムウの肝臓のことを。 先月(2015年12月)下旬の 血液検査では 肝臓の値がかなり高くガーン ウルソ、タチオン、 そして初登場、 プラセンタを 飲み始めました。 液体タイプ プラセンタ〜!? とびっくりしましたが 肝臓のお薬が効かないコが これで数値が下がることがあったり アレルギー(免疫)のコに 効果があることもあるという。。 とはいえ お薬ではなく あくまでも健康食品、 サプリメントです。 ムウの場合は 検査結果の数値がとても高く、 担当医「これくらい高いと ご飯を食べなくなるコもいるけど」 ということです。 ムウは、といえば 食欲が衰えるどころか ガツガツと 食べておりますケド すげ〜 食欲があるのは 良いことですが、 数値を下げるためにも 先生と相談して お薬とプラセンタの両方を 試してみることにしました。 ウルソはよく肝臓の不調に 処方されますね。 『利胆剤であり、 胆汁うっ滞における 胆汁酸の貯蔵を調整する働きや、 胆汁の肝細胞に対する毒性を 軽減させる働き』があると されています。 ムウの血液検査の 結果がこちら。 項  目 :: 参考(正常)値 :: 検査結果 AST(GOT) ::  18-65 :: 186 ALT(GPT)  ::  20-99 :: 928 ALP  ::    49-298 :: 2626 γ-GTP ::   3.0-12.0 :: 54.4 人でも犬でも 検査結果が 『参考値をはみ出す』のは よろしくありませんが 桁が違う というのは 大問題です〜涙 さて、肝臓は ・糖・たんぱく質・脂肪を体内で使える形に変える ・それを貯蔵する ・必要な時、エネルギーの元として  供給する というお仕事をする臓器。 ですので 健康状態がダウンしてくれば それが効率が悪くなり、 普通の量の ご飯を食べていても 体重が減ることが あるそうです。 ということで、 ムウ診察時の体重計測に 大注目となり 先生も私もドキドキ。 お洋服着用した状態で 7.1kg 先生担当医 「体重は減ってないですね。 、、(カルテ見て) どころか、増えてるし(笑)」 先週は 7.0kg 先々週は 6.9kg 着実な増え方だな、、、ワンコ 秋口の嘔吐と下痢で 6.6kgまで激減していたので 理想の7.2kgに戻ってきたのは 嬉しいことです。 肝臓について 長々と書きましたが そんな状況の中で 公園に行って 疲れが出ないか ちょっと心配しつつ、 朝早く出発歩く ムウは久しぶりの公園(=人も 犬もほとんど居ない)に ウキウキ浮かれて 2 あれ?うちの犬、 こんなだったっけ? 4 それどころか 犬なのか!? 耳がミッキーマウス化してる! 5 あ、これは間違いなく ムウですね。 6 あはは〜 自然の中で 伸び伸び出来るって 体にもメンタルにも いいですよね。 ムウは元々それほど 走り回ったりしないで せいぜい小走り&クンクンし回る程度しか しないのですが オヤツを持って行ったので 3 完全にオヤツ目的 オヤツを目指して 少し、走ってもらいました。 蒸しカボチャの 硬い外皮を外してから スプーンで潰しただけ 手作りオヤツの かぼちゃです。 しかも、 『大地を守る会』の冷凍かぼちゃ ですので、 自分で蒸したわけでもない、 という きゃはっ 大変お手軽なのに 美味しくて安心という オヤツに、もってこいのもの。 ムウの感覚に何かあったのか そこそこ走ったらもう 帰る、帰る、と公園の出口へ 自ら進んで行きました。 今までなら もう少しウロウロしながら 匂いを嗅ぎまわるのに。 ぐいぐいとリードを引っ張って 家へと戻るムウ。 年齢というより やっぱり肝臓の影響でしょうね、きっと。 自然界の恵みで 癒し効果もあったに違いなく、 帰宅して足を洗ってから リビングに戻ったら。 7 あ。。。 コタツに入り、 (電源は入っていません) 頭を出して寝ていました。 8 シャッ! 9 ・・・ 10 スーッ なんでそんな慌てて 手をしまったのかしら??? なんか身の危険を 感じるようなこと あった!? ムウには楽しんで貰えて 良かったです。 お休み明けには また病院へ行き、 もう少ししたら きっと再度 検査になります。 順調な日々を送っていると 何か新しい取り組みを ムウが提案してくる、 そんな感じです。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本スカイプ(音声のみ)で行うセッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ワンコ ワンコ ワンコ  ハイビスカスペットさんにヒーリング 『アニマル・ヒーリング』 エナジーヒーリング、MUUヒーリングの二種類があります。 MUUヒーリング こちらはワンちゃん対象で、 対面(出張)のみのセッションです。 (交通費は実費で別途お支払い頂きます) 『アニマル・ヒーリング』の 詳細はこちら☆ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから 『お申し込みフォーム』はこちら〜☆ スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓について
検索ボックス
 
カテゴリ