2016年03月17日

浦島ムウ子

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  <ちょっとお知らせ> 4月10日に イベント出展致しますので お知らせ致します。 『元気フェスタ 国立(くにたち)』 2016年4月10日(日) 10:30〜16:30 入場無料です。 主宰者の珠鳳さんブログは こちらから  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  昨日、ムウが楽園入りしてから 一ヶ月の月命日でした。 なんだかんだで 特に何もしなかったんですが (ムウ、すまん!) お花を頂戴したのが 2月だったため、 一ヶ月経過しても 結構、綺麗に 咲いてくれています。 もちろん、 枯れてしまって 取り除いたコも いるのですが。 ムウのために咲いてくれて ありがとうね〜 と毎日声をかけ、 切り戻しをして 涼しいところに置いています。 近くのお花屋さんを見てみましたが いまは仏花がメインで ムウっぽいお花が 見つからず。 もう少ししたら また買って追加しようと 思っています。 向こうの世界は 『香り』を楽しむんですよねCath背景白 さて、 時々ですが ふと思い立った時 「そういえば ムウは、どうしているのかな?」 とちょっと様子を イメージビジョンで 見ることがあります。 最初は ワーイワーイと 走り回っていて。 地上で 元気だった頃以上に 軽やかで動きやすいことに 大喜びの様子だった ムウですが。 それから 一週間くらいしたところで また様子を見てみたら 私にお尻を向けて 15mくらい 離れたところに 尻尾を下げて立っていて その姿は あまり元気がなさそうな。 注意深く見てみると ちょっと 途方にくれている って様子でした。 「どうしたの?」 と話しかけたら ムウは私の方を振り返って やや情けない(?)感じのお顔で 「お家が、ないの」と。 え? お家? 楽園にムウのお家が ないのかしら? と思ったら そうではなくて 我が家に帰ろうと思ったけど どんなに探してみても ルートも家も 見つからなくて しょぼくれていました。 一週間も経過してから? ふと家のことを 思い出したのかしら、、? 不思議に思いつつも ここで迂闊に答えるわけには いきません。 ムウは もう神様のところに ”戻った”んですから。 迷わせることや 惑わせること、 不安にさせることは させないようにしなくちゃ、、 と考えて 「あー、 おうちねぇ、 あのね、そこには無いんだよ。」 と、あっさりと 明るい口調と雰囲気で 事実を伝えて それから更に 「あ、でもねぇ〜、 お家はないんだけど そこには カフェがあると思うよ〜? ムウの大好きなカフェが! 探してみたら〜?」 と、楽しそうに 提案してみました。 すると。 すぐにキラキラの目になって すっ飛んで行きました。 私を置いて。。。影 あー、 ムウが 食い意地の張っていて 頭の悪い 思考が単純なコで 良かった、良かったしみじみ ま、なんといっても 神様直営の楽園ですからね。 きっとカフェは あるでしょう。 万が一、 カフェが無かったとしても 一瞬で準備して オープンしてくれるでしょうぜったい 地上のカフェとは違って 完全にワンコメインのカフェなので メニューも充実で 出入り自由、 お金もいりませんし ムウが入り浸りになること 間違いなし。 それにしても。 一週間も経過してから なんで家を探すんだろう? と思ったら。 どうやら あっちの時間と こっちの時間は 違うようです。 空気の澄んだ感じも 光の強さも違うので 『別の星にいる』 というくらいの違いが。 不思議面白いですね。 うっかり物理的な世界に ムウが帰ってきたら 浦島ムウ子に なっちゃいますね。 あ、でも。 亡くなって 2日くらい経過した日の夕方、 お出で下さった お客さんをお見送りで 玄関に行き、 そこで少し立ったまま お話を少ししていたら リビングでドサッ!と 音がしました。 その時は 何があったのか分かりませんでしたが 後で見てみたら 頂き物のパンが 転げ落ちていました。 前日から置いてあって 地震でもないのに いきなり落下。 確実にムウが 「ご飯の時間だけど!?」 と催促しに来たんだと思います。 時々、うっかり 家に戻って来ちゃうようです。 (地上と楽園では 移動方法が少し違います。 あちらは物理的な世界ではないので) ムウはまだまだ 楽園初心者です。 <おまけ> 美味しそうだニャ〜、と ご飯を狙う二匹の猫。 その様子は『こちら』から。 子供の時にいっしょに救出された ライオンとクマとトラ、 その15年後の様子は 『こちら』から。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== 『お申し込みフォーム』は こちら☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ペットさんの天国、楽園

2016年03月14日

パシャっとmyペット

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  ご存知の方も いらっしゃると思いますが、 こちらのムウ・ブログと併せて 『パシャっとmyペット』にも 参加しています。 ムウが2月に ワンコの楽園に帰還したことで 新しい画像も投稿しないことだし 退会しよう、、と思っていました。 その時。 パシャっとマイペットで 交流して下さっていた 雪犬さんが メッセージとコメントを 送ってくださいました。 『ムウたん、れいかさん、 ありがとう。 お友達になってくれて、 ありがとう。 ムウたんのお写真、 また見たいから 残しておいてね、、、。 ムウたんに まだ会ったことがない パシャペのお友達が ムウたんにこれから 会うかもしれないもの。 こんなお友達がいたんだ、 こんな可愛くて面白い子が いたんだなって、 これから知るかもしれないもの。 知ってほしいもの。』 そして更に 雪犬さんの愛娘、 あかりちゃんからも メッセージを頂戴しました。 『ムウたん、 あたち、 こっちでなんとか やってるよ! んでもって、 そっちに行ったら 食堂を一番に案内してもらおう! それから先輩たちにも 紹介してもらおう! あと、トレイの場所も 聞かなきゃ!』 いつもキュートなスマイルを 振りまく可愛いあかりちゃん。 病院に行っても 皆さんに笑顔で ご挨拶をするという 素敵なワンちゃんです。 九州にお住まいなのですが 一度会いに行きたい〜花札-梅に赤短団子 白 *画像お借りしました。 実は、偶然のご縁ですが あかりちゃんは 体がボロボロの状態で保護され、 センターで譲渡不可能のため、 処分決定だったのを 救われた女の子です。 こうして 雪犬さんの説得(?)と 他の方々からのメッセージのお陰で かなり心と感情を癒して頂き、 そして、 ごく自然と 「パシャペを続けよう」、 という気持ちになりました。 今は、 ムウが我が家に来てからを 振り返り、 ムウの以前の画像を UPしています。 ちなみに 現在もムウは お客さんに可愛がって頂き、 ムウちゃんといえば いちご!、と いちごを頂戴したり ムウ、いちごの香り満喫中? プリンを頂戴したり。 最後の方で ムウが絶食状態になった時、 (吐き気止めを毎日打ち、 強制給餌も2日くらい 病院で行って頂きましたが それきりで あとはまったく拒絶でした) ”食べられなくなった子でも あれなら食べた” というものを 先生に教えて頂いて、 (アイスクリーム、練乳) 色々と試しましたが 全部ダメで。 匂いは嗅ぐものの プイッとしていましたが その一つが、 プリンでした。 こうして頂戴出来るなんて。 もしかしてムウ、 本当は食べたかったから リクエストしたのかしら。 今なら余裕で ガツガツと食べるに 違いないですね。 今だからこその ムウに大奮発の 山盛りいちごイチゴ 蝶々 蝶々 蝶々 蝶々 蝶々  ムウを見送ってから すぐにお仕事は再開となり、 そしてお片づけやら、 お掃除、お出かけやら とにかく動くようにして 忙しくしていました。 そして、 ふと気付いたら 今週にはムウの月命日。 本当に偶々なのですが その日は ワンちゃんに ヒーリングのご予約。 ムウ秘書が 密かに働いてくれたように 思います。 ムウと出会えたからこそ 身につけられたものを これから 他のワン&ニャンの 皆さんの助けになるよう 良い方法や機会を 考えようと思っています。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== 『お申し込みフォーム』は こちら☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然

2016年03月09日

羽根はどこから来るのでしょう?

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  2月から ムウのこれまでの画像を選び出して フォトブックにしようと 日々、地味に作業しているのですが いわゆる 素敵なワンショットは 少なくて その代わり(?)に 4コマ漫画みたいなものが 多いことがよく分かりました。 例えば 昨年12月。 お散歩中のムウがこちら。 ムウ、おやつだよ。 はい、どうぞ〜。 1 ウーム、、。 2 3 難しいノダ 4 ムウの場合は フォトブックはほんの一部の 画像だけで作って、 あとはスライドショーとかが 良いかもうーむ さて。 飾りやアクセサリーとして 使われる羽根。 前々からその羽根のルートについては 言われていましたが まだまだ知っている方は 少ないかも? 生き物から”利益”のために 生命の尊重なく扱われ、 製品として流通させられています。 生活のために 利益を得ることは必要ですが それは他の生命や自然への 尊厳を守ってこそのもの。 今後、より多くの方が 羽根についてのルートを 知って下さり、 人工のものへと 代わっていけば いいと思います。 羽根についての 情報はこちらから。 是非、ご覧下さい。 日本ではここ数年、 多くの方が着用している ダウンジャケット。 これについても 気になります。 いま、出回っているものを いかにリサイクルするか、 そして、新商品では 人工素材のもので 軽くて暖かで、 そして洗えるものも (アレルギー対策の製品として) まだまだ少ないとは思いますが 市場に出てきています。 日本の技術、 そういうところで これから更に 頑張ってもらいたいですね。 ヨーロッパで 動物愛護などの観点から 消費が減ってくるものは すぐ日本に回ってきます。 (フォアグラ、羽毛) その戦術に まんまと 嵌っている場合じゃ ないんじゃないかな、と。 さて。 話題は変わりまして、 ムウブログの更新が かなり遅くなったことで 溜まってしまった サイトや動画のご紹介を ここでまとめて。。 見ていると、 心が和む、 『花の香りを楽しむ動物の皆さん』の画像は こちらから〜。 怖がりな犬。 保護される場面からの動画です。 ムウなら確実に 噛んでいるな、、フッ お魚を捕まえたい猫。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== 『お申し込みフォーム』は こちら☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース
検索ボックス
 
カテゴリ