2010年07月24日

ムウ、マットを活用する

犬を飼う環境をイメージすると
可愛いおもちゃで遊ぶ姿や、
ベッドでの寝姿。

もしくは、
専用のマットの上で
大人しく伏せている様子。

オヤツをあげると
両前足で可愛らしく押さえて
食べていたり、、とか。

そんな感じでは
ないでしょうか?

私もそういう光景を
想像していたのですが
実際のところは。

おもちゃは見向きもせず、
(狩猟本能が刺激されないので
それはそれで良いですが)
ぬいぐるみを破壊し続け、
ベッドやシートも、
中に綿が入っていると、
やっぱり引裂いて、綿を出し、
そして口にくわえてブン回し。

オヤツはどんなものでも
一口でばっくり。

手に乗せてスキンシップを、、
なんてしようものなら
ガブッと勢いをつけてくるので
手にも歯が当る始末。


犬の大きさには関係なく
たいていは、舌を出して
上手に人の手のひらから、
ぺろんちょ、と食べますよね?


とどめには、
敷物としてのマットや、
滑り止めのために買ったラグなどは
完全にトイレとみなされたのか、
出す度にことごとくやられました

毎日毎日、マットやら雑巾やらを
洗っては干し、洗っては干し。

ラグマットは本当に大きいので大変でした〜。

ラグマットは
さすがに敷く事を諦め。

必要最低限の、ケージの中に引くマット以外は
すべて撤去しました。


さて最近は
トイレの失敗が
なくなってきたので
久しぶりに床の上に
マットを置いてみました。


すると、、、?

$センター経由、笑顔行き-20100724


おお、トイレではなく
マットだとわかっているのかー!?
縦と横は分からなくても…シラー

今のところ、このマットを
ぶん回すこと、噛みちぎることもなく
きちんと本来の使用方法で
満喫して頂いております。


大丈夫そうだったら
夏用の、暑さ対策のマットも
買いたいなと思っています。

ジェルが入っているのは
たぶんダメだと思うので
凹凸のあるタイプか、
アルミのものか。

どちらにしても
5,000円弱はするものなので
活用されないと悲しいです、、。


ムウの足腰の健康と安全のためにも
ラグマットも復活を狙っています☆
posted by 玲樺(れいか) at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ムウ(犬)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179225449

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ