2010年11月11日

ムウ、マナーで悩む

ムウは我が家に
やってきたその日から、
毎日いつも全力で
ご飯を食べております。

オヤツも然り。

手から貰ったこと、
ないんだろうなぁ、という感じ。

これまでに会った、
どんな大きな犬も小さな犬も
ペットショップからの犬も
ボランティアさんから譲り受けたという、
ムウと同じような境遇の犬も
みんなみんな、
手におやつを持つと
可愛らしく「ぺろんちょ」と
食べてくれます。

ムウは、がつっ!と、
私の手に思い切り
歯を当ててしまっておりますが…

よくよく考えてみれば、
同じように里親募集の犬を
引き取ったという方々に
お話を聞いてみると
たいてい子犬の頃に引き取ったそうで。

成犬になってからの、
しかもエサをほとんど貰えていない犬、
(しかもしかも、虐待あり)
という境遇は、
ご近所ではいないようです。
(今のところまだ遭遇しておらず)

ムウがやって来て半年が経過し、
最近は少し考えて
食べるようになりました。

そんな様子を
久しぶりの動画にて
ご紹介致しますー。



今回のおやつは柿です☆



待っている間、
どうして、全然違う方向を
見るんでしょうね???

そして一生懸命に考えて、
悩みつつも、
最後は結局、
歯が当ってしまうのねぇ〜。

もうちょっとなんだけどなぁ。

どうしても「ガブっ!」と
勢いをつけたくなってしまう
ムウなのでした。

posted by 玲樺(れいか) at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ムウ(犬)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179225474

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ