2010年11月29日

下克上

下克上とは。。

『下位の者が上位の者を
政治的・軍事的に打倒して
身分秩序(上下関係)を侵す行為』

寒くなってきたからでしょうか?
それともやっと
人に馴れて来たからなのか?

どちらか、分かりませんが
ご飯を食べてから、
抱っこされてちょっと寝てみる、
というのが最近のムウのお気に入りです。

そんなにリビングの室温も
低くないのですがねぇ。

抱っこしてヨー、
というような、
要求吠えはないのですが
部屋の遠くから
じーーっと見つめられ続けたり、
足下にそっとやって来て座り込み、
見上げたりして、
意思表示している模様。
吠えられたりするより
よほど圧力を感じます。

で、抱っこして
満足気になっているのを見るのは
こちらとしても、
やぶさかではないのですが、
それからずーーっと
膝に乗せているのも大変なので
(片方の腕は
7キロちょっとのムウの身体を
支えるのに取られてしまうこともあり)
座っている椅子の脇に、
ベンチを持って来て
そこに寝かせるようにしてみています。


ところが、
お茶を入れたり、トイレに行ったり、、
と動いたそのわずかの隙に、
ムウの下克上があるのです。


ムウの下克上はこんなです。



待て、待てー!!!
そんな風にのびのびと寝られたら
私が座れないじゃないか!

と、話しかけても無視。

どうやら、ベンチ面積では
長い胴が邪魔になっ、、、
くつろぎきれないご様子。



思いっきり好きなように寝転べる
ケージに帰ったらどうかね?


仕方がないので、
私が、ベンチ椅子の方の
わずかな隙間にお尻を乗せて
過ごしています。

私の復権は
春先までかかるのでしょうか〜
posted by 玲樺(れいか) at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ムウ(犬)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179225479

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ