2011年06月03日

遠くで聞こえる「ぎょわっ!?」

週末のある日。

リビングにいると、
ちょっと離れたところで
「ぎょわっ!?」の声。

ダンナさんが
何かやっているんだなぁ、
と思って、
そのまま放っておきました。


その数十分後。


私もリビングを出て、
セッションに使う部屋へ移動してみたら。

$センター経由、笑顔行き-20110530

ぎょわわっ!

ダンナさんの、さっきの声は
これを見て出た声でしたひらめき電球


にしても
なぜ、よりにもよって、お仕事部屋で?


ですが
『トイレの失敗に比べたら
これなんて、拾うだけだからね〜』、
とか
『いつもあんまり遊ばないから
時々夢中になるんだったら
ベッドくらい、壊してもねぇ』
とか、思ったりして。


ちなみに、
お部屋のお掃除は、
掃除機だけではなく
固く絞った雑巾を使って、
手でカーペットも拭き上げています。

そして、とっても地味ですが
この出された大量のワタを、
またベッドの中に戻して、
穴が開いたところを縫いつけておきます。

「追いかけっこ」、というよりも
表舞台を支える裏方さんみたいなキモチ?


これ見よがしに、
嬉しそうに(?)
ベッドの破壊をするムウを
こっそり支えています。
posted by 玲樺(れいか) at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ムウ(犬)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179225535

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ