2016年03月22日

ペットさんとの日常的ACについて

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花 <ちょっとお知らせ> 4月10日に イベント出展致しますので お知らせ致します。 『元気フェスタ 国立(くにたち)』 2016年4月10日(日) 10:30〜16:30 入場無料です。 主宰者の珠鳳さんブログは こちらから  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  先々週くらいのことですが 茶色くて モコモコしているものを見ると 欲しくなる症候群に かかってしまいまして。 つぶらな瞳ハート 画像の下の方に 写っているパーツは 本当はこの商品に 縫い付けられていたのですが ”逆に安っぽくなって いらないな〜” と思って 取り外しちゃいました。 更に、そのあとに 購入したのが こちらなのですが なんじゃ、これは。 モシャモシャした毛を 指で梳かしたら お顔を発見うぃんく ムウが ”自分もちょっと食べたいと 思っているのに 分けて貰えなくて ウウウ、となった時”の 表情に妙にそっくり〜ププッ・・・ それから、 購入はしていませんが モサモサ感に親近感目 HANSA ノーフォークテリア 約23cm ¥3,688 楽天 胴の長さは 違いますけどね (でしょうね) 犬種を完全に 無視してますが つい惹かれちゃう〜<img src=aknハート(トランプ)" border="0" /> ところで mix犬を飼っていらっしゃる方は いわゆる犬種が分かっている 他のワンちゃんとは 特徴が違いすぎて たとえば ワンコステッカーとか ワンコバッグとかは オリジナルで製作しない限り ぴったりなものは 見かけないんじゃないでしょうか? もちろん、 同じ犬種でも 大きさや特徴は違うわけですが。 やっぱり 羊毛フェルトの『お教室』で 教わって作るか *レインドッグスカフェにて お教室開催中。 もしかして ワンコ連れで参加できるのでは!? 3 本当にそっくり! もしくは、 ワンちゃんの毛を集めて 色々と作ってみるか、、。 【バーゲン本】犬毛フェルトの本【送料無料】【半額】【50%OFF】 ¥720 楽天 さて 『アニマルコミュニケーション』、 という、単語のイメージだと 非日常の印象の方が強いように 思います。 スピリチュアルと同じで、 特別な時だけに行うものではなく 普段の生活の中で 普通に、日常的に行うもの、 または実際に行っているもの、です。 お見かけする 飼い主さんとペットさんを 見ていると 「ああ、もうちょっと コミュニケーションを 取ってあげたらいいのに」とか 「もうちょっと コミュニケーションを 取ろうと思われたら より良い素敵な関係になるのに」 と、思うことがあります。 そもそも、 声をかけたり 話しかけたりしている方が 少ないような気がします。 (声をかけることが多い方は 無意識レベルでの アニマルコミュニケーターさんですウフッ) 号令(コマンド)を ワンちゃんにかけていたり いわゆる訓練受けたっぽい方も 時々いらっしゃるんですけどね、 それとACは、 また違いますうーん ACは一つのスキルであり 学ぶことは出来るんですが そもそも、 その根底として 『ペットさんの存在そのものを 尊重すること』 (=生きとし生けるもの すべてに対する普遍的な愛)が とても大切です。 ワンちゃんとのお散歩は 荷物を引きずって歩いているのとは 違いますから。 お散歩中には 「はい、曲がるよ〜」とか 「そろそろ歩くよ〜」とか 一声かけると ワンちゃんも (慣れるまでは ある程度時間がかかるかもしれませんが) 「あ、曲がるんだね」 「車を待つんだね」 と理解するようになって 一緒に行動してくれたり 自らそう行動するように してくれます。 これは、行動を ”人間がさせている” わけではなくて (強制的) ”そう行動しよう”、とか "そう行動するんだよね?”と ワンちゃん自身が、 理解してやってくれる (自主的)ということです。 もし自分が とっても小さい子供だとして、 どこに行くのか、 どう進むのかも 全く知らされないまま 外に出て、歩き始めたら リードで突然ぐいっと 引っ張らる、 それを繰り返しながら 歩くとしたら、どうでしょう? (しかもワンちゃんの場合は それが一日の中で 一番のお楽しみタイム。) 『犬のリーダーになる』 『リーダーシップをとる』、 というフレーズ、 本やネットでよく見かけました。 (今も書かれているのかな〜) ”会社で昇進して 上司になった人が読むべき本! みたいな、 こうあるべき、、って感じの 頭から入る説明、スタンスのものが 多かったように思います。 私はそういったスタンスや雰囲気に対しては 最初から本能的な違和感を覚えていて 『リーダーって 一体何だろう? 必要なのかなぁ?』 と、大きな疑問として 常に頭の中に置いて 考えるようになり、 その答えを探すために 実際に色々と試したり 考察したりしながら ムウと暮らしました。 この「リーダー」という 単語そのものに 本能的に 拒否感を覚える方も いらっしゃるでしょう。 (それで 好き放題にさせて ワンコに噛まれ続けている人も 知っていますけども ひゃーっ) で、私が到達した結論は ペットさんにとっての 「上司」とか「リーダー」 というのは まず、健康(検診や 日々の体のチェック)や 行動(トラブル発生時の対応と トイレの後始末)など 生活全般における 「責任者」であり、 「保護者」であり、 そして 生命あるものとして その存在と尊厳を尊重し、 必要ならば 説得や譲歩をしながら 愛ある関係を築いていけるように 日々を過ごす人、 だと思います。 力任せに動き、 有無を言わさず 愛も気遣いもない リーダーで、 部下(orペットさん)の その思考や感情、 存在そのものについては 無関心な人。 それは全く リーダー(ついていきたいと 思える人)では ないんじゃないかと。 もちろん、お散歩中に 話しかけないからといって 決して、飼い主さんが ペットさんを愛していない、 というわけでもありません!! ただ、ペットさんが 私たち人間のように 考えたり 感じたりしている、 ということを ご存知ないだけだと思います。 もしそれを知ることができたら どんなに素敵でしょう〜ハート 愛はあるわけですから 確実にグングンと もっと仲良くなれるでしょうねがんばる ご近所で度々見かける 年配の女性とワンちゃん。 こまめによく お散歩させて いらっしゃるのですが (すごく優しそうな飼い主さんと すっごい賢いこと間違い無しの 温厚なワンちゃんです) ある日、 彼女がワンちゃん連れで 歩いてらして 「コンビニに寄る」 ご用事があったようで。 彼女とワンちゃんが 歩いていた道路から コンビニに向かおうと しているところに ちょうど出くわしました ワンちゃんは まっすぐ歩いていこうとしていて (多分それがいつものお散歩ルート) でも飼い主案さんはコンビニの方へ 行こうとしたので 気づかなかったワンちゃんは 突然、リードがグイッと緊張したことに びっくりしました。 そして、女性の方を 見ました。 飼い主さんの方は 当然なんですけれども 「自分はコンビニに寄る」 と、ご自身の中で もう完全に決めていたわけで。 立ち止まって 改めてリードを コンビニの方に向かって ちょっとだけ引っ張りました。 ワンちゃんへの合図として。 でも、ワンちゃんは 「え?なんで?」 と、まだ疑問に思ったようで、 普段のルートに向かって 自分の体を再度、 道路の進行方向へ向かって 少し引っ張りました。 コンビニの近くで 人とワンちゃんが お互いに グイッ、グイッとワンコ もし、この場面で 「今日はちょっと そこのお店に寄らせてね。」 と話かけたり または、お散歩で歩きながら 少し前の時点で 「お買い物させてね」とか 話しかけていたら。 もっと深く お互いにコミュニケーションが取れる関係、 深い関係になれるのに〜 と思いました。 素敵な飼い主さんと ワンちゃんだけに、 余計に。 言うタイミングや 使う単語も大切なのですが とりあえず (飼い主が己のためだけに 一方的に)可愛がる時や、 何か言うことを聞かせたい時だけに 優しく話かけるのではなく 普段から、ごくごく小さいことから 説明したり予告したりすると 絶対に違ってきますよはーい <おまけ> 表情豊かな猫さんたち。 『こちら』から御覧ください。 久しぶりに ACについて書こうと思ったら すごく長くなってしまいました。 スミマセン。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== 『お申し込みフォーム』は こちら☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | アニマル・コミュニケーション(AC)
この記事へのコメント
TITLE: 1. 無題
SECRET: 0
PASS:
モシャモシャからのウウウ、のわんちゃん、確かにムウちゃんっぽい♪
そうなんですよね、ミックスわんこはグッズがないのですよね。犬種関係なくマリンカイそっくりグッズがあったら買いたいと思ってるんですが、おめにかかったことがないです。唯一あったのが「ディンゴ」のシルエット! 犬じゃない。。
純血種さん飼いも「このプードルちゃんはうちの子とシルエットが似てない」とか、あるんでしょうけど、でもその犬種自体を愛してしまいそうなので、似てなくてもうれしいんじゃないかなー、なんて想像。

れいかさんがいつもブログに書いてくださってるので、私もマリンカイには極力話しかけるようにしてます。散歩の行き先はなぜか言葉に出さなくても私が思うほうにどんどんマリンカイが歩いていくんですよね、不思議。でもイレギュラーなときは「今日は短いけどここでおわりね」とか「マルエツに寄っていこう」とか、無意識に言ってますね。

よくやってしまうのが、抜け毛が浮いてるのが気になって、おもむろにぶちっと抜いてしまうこと。。カイは許してくれるんですが、マリンはびっくりして怒ります。 なので「抜け毛とってかわいくしようねー」とかできるだけ声に出してみても、どっちみち怒るのですが(笑)
Posted by あり at 2016年03月22日 20:55
TITLE: 2. Re:無題
SECRET: 0
PASS:
>ありさん

マリンちゃんとカイくんでも、そっくりグッズないですか〜!?なんだか意外です!!

で、かろうじて、ディンゴならシルエットがOKなんですねぇ?( ´艸`)
ディンゴグッズよりも、やっぱりオジリナルグッズを発注した方が良さそうですね♪
毛の色や模様など細かいところに特徴のあるコも多いのと、「よくこうやっていたよね」という姿勢や表情もあるでしょうし。そういうところこそが、強い思い出だったり。

3Dプリンタで作るペットさんのミニチュア、というのも見かけましたが、質感が・・・。
悩ましいところです。


ありさんはいつもお話されていらして、マリンちゃんもカイくんもとっても信頼と安心の日々でしょう、きっと(^ ^)
ありさんのところならではの「バーベキュー」とか「海」とかの単語にも反応するのかしら( ´艸`)

マリンちゃん、あんなにモデル犬意識が高くても、美容のために (?)抜け毛を抜かれるのは好きじゃないんですね(^▽^&#59;)
敏感なタイプなのかも。
説明したからといって、すべてOKになるわけじゃないのも悩ましいところです(・_・&#59;)
Posted by れいか@ムウ母さん+AC at 2016年03月22日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179226509

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ