2016年04月04日

羊毛フェルトでワンコストラップ

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花 <ちょっとお知らせ> 4月10日に イベント『元気フェスタ国立』に出展致します。 当日は、 蝶々高次元(ハイアーセルフや ガイドなど)からの お任せメッセージ 蝶々アニマルコミュニケーション 通常のメニューよりも お気軽に受けて頂きやすい ちょっとお得価格で 体験して頂けます。 イベントについて 詳細はこちらの 『スピ・ブログ』の記事を どうぞ御覧下さい。 『元気フェスタ 国立(くにたち)』  東京都国立市 (JR国立駅から徒歩3分くらい) 2016年4月10日(日) 10:30〜16:30 入場無料です。  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  今日は、こちら東京では 気温が20度近くになりました。 気温がそれほど高くなくても 湿度が高くなると ペットの皆さんは (人間の体感では 辛いというほどでは ないのですが) これだけで もうしんどいですよね。 毎年、この時期は クーラーをつけるべきか それともどこか窓を開けるべきか、 はたまた涼しそうなお部屋で お留守番をさせるべきか、 とても悩みました。 時間によって 日当たりが変わり 熱のこもり方も変わるので 朝の外出時だけで 判断するのは 本当に難しい! クーラーをつけても 外の気温があまり上がらないと 逆に室内が暑いことも あったりして。 ちなみに、 お世話になった 動物要因の先生によると 「エアコンをつけつつ、 窓を少し開ける」のが 一番負担が少ないそうです。 確かに、やってみると ある程度 外の空気が出入りしてくれることで あの独特の不快感は 激減します。 (防犯対策は必要です) 『クーラーつけているのに 窓を開けるの!?』 と、心の抵抗は ちょっとありますけどね苦笑 さて、ネットで見つけた 羊毛フェルトの 体験教室に わたくし、参加してきました。 浅草橋にある 『クリームシエナ』さんです 体験教室は ワンコorニャンコの 『ストラップを作る 一時間クラス』と 『ブローチを作る、 二時間のクラス』の 二種類あります。 私は今回 『ストラップを作る』 ということでお願いしました。 先生のお見本を元に 作っていきます。 いよいよ 羊毛フェルト・デビューきらきら。 先生が、 針の持ち方から 羊毛フェルトのつつき方(?)、 制作の手順や、やり方を説明して、 そして実際に見せてくれます。 ハイ!、 とお返事して 見よう見まねで やってみると、、。 あれ? あれれ??? 動きはシンプルなのですが 先生と同じようにはならず。 本来、針を使うごとに 羊毛フェルトが 固まっていくはずが なかなか固まらずぶ〜 パステル画に挑戦した時も そうでしたが どうやら”思い切り”が 足りなかったようです。 途中、「持参した針が悪い」 という大きな事実も浮上。 どうなることかと ヒヤヒヤ。 変な汗をかいている へっぽこ初心者を見て 看板猫の胡鉄さんが 哀れんでくれたらしく 他にも生徒さん達が いらっしゃったんですが 当選したようです汗 最初、胡鉄さんは テーブルの上に 先生が置いて下さった、 お見本の柴犬ストラップに ご執心でしたが 私の膝上に来て 励まして(?)くれました。 胡鉄先生、 私、頑張ります! せっせ、せっせ、と 針で突っつく。 胡鉄先生、 私のストラップの行く末が 心配になったらしい。 お見本の柴犬ストラップには 胡鉄さん、ご執心で 「丸いものが好きなんです」 と、クリームシエナの 島先生が仰ったので ああ、猫さんですもんね なるほどね〜、 と思ったのに。 私の犬ストラップには 興味ゼロ! 全くゼロ! 胡鉄先生、 ストレート過ぎますヨうるうる 羊毛フェルトの作業は 延々と出来ちゃいそうなので 「この辺で勘弁してやるか」 というところで 終わりにしました。 胡鉄先生、 マンツーマンのご指導、 ありがとうございました! そ、そうですね、 ちょっと肌寒いですもんね。 胡鉄さんに 「ストラップ出来たから もう終わりなの」と 私が声を掛けなくても ちゃんと分かっていて 自ら動いて テーブルの上に移動して ごろーんとしていました。 少し頭やお顔を マッサージしたので リラックスしてもらえたカナ? さて、私の初挑戦の 羊毛フェルト犬は こんな形になりました。 オヤツ!?な 右耳がチャームポイント。 お家のワンニャンはもちろん、 ウサギ、インコ、ヤギなど 作りたい形がおありなら 先生に導いて貰いながら 自分で作ることが出来るそうです。 お教室は予約制で お支払いも一回ずつなので お仕事が忙しいとか 決まった曜日に通えない という方でも大丈夫がんばる じっくりじわじわ 大作に挑戦してみるのも 楽しそうです。 ご興味ございましたら 『クリームシエナ』さんに 是非どうぞ 最後に お教室に展示してあった 先生の作品(キットとして 販売されているものだそうです)を ご紹介。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== アニマルコミュニケーションの お申し込みは、 こちらの 『お申し込みフォーム』からどうぞ☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ/購入&手作り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179226512

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ