2016年12月03日

第一声はドキドキ?;セッション祭り@神奈川、その2

<ちょこっとお知らせ> ワンコイベント出展ワンコ 現在、予定しているものは

ありません。

ワンコワンコ整体の体験ワンコ 出張(=対面)での AC(ワンコ)を 受けて下さったワンちゃんには ”ワンコ整体”の体験(無料)を 受けて頂けます。 **セッション (人&ペットさんの組合せもOK)の 合計金額が 10,000円以上の場合に 出張致します** *こちらから片道、

約一時間半以内で、 電車移動で伺える、

ドッグカフェ等。 *7月下旬〜9月中旬あたりを除く。 ワンコ整体の体験キャンペーン、 詳細は”こちら”から わんこ  わんこ  わんこ  わんこ  わんこ こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます。

 

 

冬になると

ダウン、フェザー入りの商品が。

沢山販売されますね。

 

最近では

すっかり低価格になり、

軽くて体に負担もないので

年配の方にはピッタリ。

(ダウン自体、

不足しているというニュースが

少し前にありました)

 

でも、

そのダウンを取るために

どんなことが行われているのか

知っている方はまだまだ

少ないかな、と思います。

 

パン屋さんや

ケーキ屋さんのように

『作っている』と

表現するには

ちょっと無理があります。

 

それは命あるもの。

 

人間の防寒のために、

繁殖させられ、

適当に育ったところで

命を奪われ、、

こんな形で

大量生産されたところには

まったく命に対する尊厳も

尊重の気持ちもありません。

 

ダウン、フェザーについては

こちらから。

 

既に購入しているダウンのものは

大切に使って、

そして、

新しく購入される時には

フェイクダウン

(自宅で洗えて軽いです)を

選択肢として

是非入れてみて頂ければと

思います。

 

フェイクダウンの

アウターやベスト、

探してみると

沢山あります。

 

 

 

ファー(毛皮)や

食用肉、卵などについても、

真実、実態を知ることで

もっと全ての命を

大切に出来るように

なっていければ良いですね。

 

子牛とか子羊とか、

ムウよりも全然若い、、、

 

というか、

まだまだ幼い状態なんだ、

 

頑張ってお母さんが出産して

まだほんのちょっとなんだな、

 

と改めて意識をすると、

食べる機会を作らない生活でも

全く困らないし、

もういいナ、

と思いました。

(そもそも、

そんな機会も

ほぼ無いんですけどね。

元々、好んで食べていた、

というわけでもなく。)

 

普段、

口に入れるものも

(動物性でも植物性でも

お茶やお水でも)

粗雑で適当に扱われたもの、

ではなく、

しっかりと大切に育まれたものを

大切に感謝しながら

その『命』を頂いている

という意識。

 

これからは

今まで以上に

より高い意識が

地球規模で

必要な時代が

もう到来しています。

 

今、本当にとても大切な時です。

 

毛皮工場から助け出された 狐ちゃんの動画は『こちら』。

 

 

 

 

 

 

さて、前半部分が

思っていたよりも

かなり長くなってしまいました。

 

前回の続きです。

 

セッション祭り@神奈川にて

ランちゃんのお初AC。

 

私はACセッションの時には

いつも心の中で

ペットさんに挨拶をして、

それから

「さーて、

来週のサザエさんは

何が出てくるのかな〜」

と、少し待ちます。

 

すると

そのコ、そのコによって

様々な違うビジョンや

メッセージ(想念)や

感覚や、

そういったものが

伝わってきます。

 

私も、飼い主さんも

全く想像は出来ないので

ちょっとドキドキ?

 

 

で、ランちゃんの時は、

というと、、、

 

 

『アタチ、

可愛い女の子なんですsei

 

主張しながら

上目遣いに

私を見上げてる・・ aya

(あくまでも

私の心の中で見えた

ビジョンです)

 

上目遣いの感じは

まるで、ミニーマウスがミニー

両手を女性らしく

体の前で組みながら

上の方を見て

お目目パチパチさせる

そんな感じ。

 

ビジョンなのに、

 

ワンコなのに、

 

長〜〜〜いまつ毛まで

見えるかのような。

 

これは、、

媚びる系(というと

なんだか聞こえが悪いけど)

女子なスタイルなのでは?

 

 

ランちゃん、

あなたの第一声が

コレなのね!? あんぐり

 

セッション始まって

初っ端に

伝えることが

コレで良いのね〜〜!?

 

 

こんなたわいもない(?)言葉を、

伝えていいのかな、大丈夫かな、

という私の心配は

全く無用でした。

 

飼い主さんに

お伝えしたら

すごく納得されてましたので! y’s

 

お家の中でも

可愛い女子として愛され、

可愛がられているとのこと。

 

その自覚がガッチリ芽生えている、

といったところでしょうか。

 

 

伝わってきた言葉の、

その字面だけではなく

そこに含まれているもの、

伝わってくる雰囲気や

思惑、感情みたいなものも

読み解いていきます。

 

ランちゃんから伝わってきた

この言葉には

 

「だから、許してくれるよね?

甘くしてくれるよね?」

というような気持ちが感じられました。

末っ子気質というのでしょうか?

 

ある意味、長男長女には

羨ましいくらいの

神経&メンタルの強さといいますか

図太さといいますか

 

そういうものが

ありました。

 

家族入りした

最後のメンバーでもあり

女子であり、

まだまだ幼くもあり。

 

もちろん、

ランちゃんは普段、

やってはダメなことは

しっかり、怒られたり

お説教されたり

しているはずなのです。

でも、

先輩犬のぐんクンが

男の子ということもあって

 

怒られても

禁止されていることでも

「OKだよね〜?」

と、上目遣いで

可愛いビーム出し、

ちゃっかり

自分だけの利益獲得を

増やすことに

抜かりはないようです。

 

 

この事実が

発覚した時点で

ランちゃんには

『小悪魔系の女子』

という称号が

与えられました うふふ

 

こういう女子、

まぁ、世の中には

居ますよね?

 

要領がよく、

ちょいちょい

悪いことしているとか。

 

それでもし怒られても

凹まないとか。

 

ぐんクンは優しいので

基本的にはランちゃん優位でも

日常生活の中で

問題はないとのこと。

 

ケースバイケースではありますが

ランちゃん自身にとっても

関係の上でも

普段、ぐんクンをちゃんと立てる、

というのが手立てとして

良さそうでした。

 

ぐんクンとらんちゃん、

組み合わせとしては

おしゃまな中学生の妹と

高校生の、

大人しめのお兄ちゃん

という感じです。

 

ぐんクンは、

先輩犬でもありますし

お年も

ランちゃんとは

そこそこ離れています。

 

先輩を敬う、

ということを

意識的に日々繰り返していくのが

一番効果がありそうでした。

 

具体的には

言い聞かせるだけではなくて

実際の動き、接し方を通して

身につけてもらいます。

 

例えば

おやつをあげる時は

最初にお兄ちゃん(先輩)にあげる。

 

お散歩で外に出る時は

先輩をまず先に出す。

 

外出先から帰宅して、

声をかけるのは

先輩から。

 

撫でるのも

先輩から。

 

そうするうちに

自由度が高くて

許容されることが多い下のコ

 

という認識が

 

自分は(序列的には)

一番”後輩”なんだ、

と、バランスの良い自覚が

持てるようになっていきます。

 

そして、それは

先輩にとっても良いことです。

 

自分は家族に

ないがしろにされている、、

(末っ子ばっかり)、、

と思われることなく、

 

”自分は

ちゃんとお家の中で

先輩として尊重され、

大切にされているんだ”、

と、心が落ち着きます。

 

 

時間差で

お家にペットさんが増えた場合は

年齢や序列を意識して

人間の方の接し方に

気をつけてみて下さいね。

 

 

ちなみに

飼い主のleoさんが

今回のACについて

『ブログ記事』に

書いて下さいました。

 

先日書いた、口癖ではないですが

お家の中のことが

ぐんちゃんを通して

ちょっとばれちゃいました ふふふ

 

あ、そして。

 

可愛い女子だと

主張してくれたランちゃんのために

前回の記事で使った

ランちゃん画像は

全て、ふんわりホワイトを効かせて

美しく見える仕上がりと

なっておりました。

 

これでランちゃんにも

喜んでもらえたでしょう、きっと うぃんく

 

 

 

 

セッション祭り@神奈川は

もう少し続きます。

 

次は柴犬くん登場 柴犬

 

 

 

今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== アニマルコミュニケーションの お申し込みは、 こちらの 『お申し込みフォーム』からどうぞ☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 80分/8,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね

posted by 玲樺(れいか) at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニマル・コミュニケーション(AC)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179226578

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ