2017年03月02日

大阪&芦屋入り、その2(事件編)

<ちょこっとお知らせ>

ワンコイベント出展ワンコ
2017年4月、
国分寺でのALOHAフェスに

お任せメッセージと

ACで出展致します。

ワンコワンコ整体の体験ワンコ
出張AC(ワンコ)を
受けて下さったワンちゃんには
”ワンコ整体”の体験(無料)を
受けて頂くことが出来ます。

*出張は、
7月下旬〜9月中旬あたりを
除きます。

ワンコ整体の体験、
詳細は”こちら”から


わんこ  わんこ  わんこ  わんこ  わんこ

こんにちは、玲樺です。

ご訪問有難うございます 肉球

 

私がACを教えていただいた

猫ピカイア先生が

いらっしゃる

芦屋教室。

 

 

大阪入りする機会に

ご挨拶を、、

ということで

事前にご連絡をして

芦屋入りしました。

 

そして

ピカイア先生が

お声をかけて下さって、

同じくACを

先生から学ばれた

菫玲さん

Yakkoさん

(=Miaow [ミャオ]さん)も、

この日はお教室に集合 ビックリ

 

女性ばかりの会に

黒(茶?)一点の

猫のコウちゃん。

 

 

 

 

さて、この日は

Yakkoさんが

とっても素敵なお土産

『またたびおもちゃ』を

コウちゃんに、、と

先生に渡していました。

 

ご親切にも、

 

「玲樺さんのところの

ノルンちゃんと

フォルンちゃんにも。

あー、もしかしたら、

東京に帰るまでの間、

沢山のネコちゃん達が

付いて来ちゃうかも

しれないけどね〜? ニヤリ

 

と、意味ありげな

微笑みとともに

プレゼントを

頂いちゃいました。

有難うございます〜天使

 

入手が困難で

入荷待ち必須という

とても貴重な

『またたびおもちゃ』

とのことですよ〜。

 

(Yakkoさんの

あの笑顔とコメントは

何かしらっ?

またたびって

そんなに猫を引きつける?

 

はっ!

もしかして!

 

またたびの香りが

漂うように

こっそりと袋に

穴を開けておいたとか!?びっくり

 

そんな 疑惑 妄想で

私が一人で

ドキドキしている間に、

コウちゃんは

早速このおもちゃを

一つ出してもらって

ご満悦にお遊びスタート。

 

お茶だ

お菓子だ

スイーツだぁ〜

 

 

と、女子会っぽく

盛り上がっていた時、

事件は起きたのです。

 

 

 

<事件直後の様子>

 

 

 

え!?

(フリーズしているコウちゃん)

 

 

 

 

えっ!?

 

お顔を

拡大してみました。

 

 

コウちゃんの後ろでは

騒ぎが起きていて

パタパタと歩く音が! え゛!

 

(そんな時に

「大丈夫〜?」とか

「何か、手伝うことは

ありますか?」とか、

女性らしい働きもせずに

一瞬で、

テーブル下に潜り込んで、

コウちゃんを観察し、

撮影してしまう私 えへっ )

 

 

実は。

 

コウちゃん専用の椅子の上で

またたびおもちゃを

ご堪能していらっしゃった

コウちゃん。

 

 

ちょっと体から

離れてしまったおもちゃを

コウちゃんが取ろうとして

前足を出したのと、

 

Yakkoさんが

おもちゃを

コウちゃんの方へ

戻そうと手を出したのが

偶々、ぶつかってしまい、

流血してしまったのです 病院

 

消毒&止血に走る先生と

「大丈夫です〜」

と、オットリなYakkoさん。

 

Yakkoさんは

野良だった猫坊ちゃん達を

ちょっとずつ気長に

馴らしながら

お家に迎え入れて、

今は二匹、

飼っていらっしゃいます。

 

さすがに

ドーンとしたものです。

 

 

事件の直後、

(コウちゃんとしては

ちょっとぶつかっただけで

別に大したことじゃないと

思っていたらしい)

 

コウちゃんは、

テーブルの下に

おもちゃを持って

移動しておりましたが

この、ただならぬ気配に

 

 

ちょっと慌て出す

コウちゃん

 

 

ピカイア先生は

「ちゃんと消毒は

しておおかないとね!」

と言うと、

ものすごい速さで

室内を移動され、

手当の準備を。

 

 

 

 

心細さと

気まずさが出て来た

コウちゃん

 

 

 

 

 

 

あれだけ夢中になっていた

またたびおもちゃも

手につかず。

 

 

 

 

 

手当グッズを

取りに行かれた

ピカイア先生の方に

全神経を集中。

 

 

 

「ハイハイッ!

これで消毒してね!」

と、手際の良い先生。

 

 

消毒!?

結構なお怪我なんデスカ!?

 

 

女性コウちゃん〜、

 人間はさぁ、

 猫同士よりも皮膚がやわだから

 すぐに血が出たり

 傷になっちゃったり

 するんだよぅ〜。

 

 

 

 

 

反省中。

 

 

女性うんうん、

事故はしょうがないけどね、

反省するのは大事だよね。

 

 

この後、

治療は無事に終わり、

Yakkoさんの傷も

それほど大きくなく。

 

みんなホッとして

また和やかに

おしゃべりを再開しましたが

コウちゃんは

テーブルの周りを

ぐる〜と

回っていました。

 

 

二周も。

 

 

 

コウちゃんウォッチャーの私は

しっかり見ていましたよ うふふ

 

コウちゃん、

テーブルを回りながら

時々、すごーく

繊細なお顔で

ちらっ、ちらっと

様子を窺っていましたな。

 

謝りたいんだよね〜 ププッ・・・

 

 

「コウちゃんが

謝りたいみたい。

もう二周してますヨ。」

 

と、お隣の席に座っていた

Yakkoさんに伝えると

お優しいYakkoさんは

 

「あらあら、

わざとじゃないんだもんね〜?

事故だもんね。

大丈夫だよ。」

 

とコウちゃんに

話しかけました。

 

本当になーんて

お優しいんでしょうか。

 

心が暖くなるわぁ〜

と思いながら、

コウちゃんに、

 

女性「でもさ、

やっちゃったこと、

悪いと思ったら

ちゃんと謝らないとねぇ、、」

 

と囁く私。

 

人間不信で

攻撃性まで備えちゃった

テリア系mix犬『ムウ』を

育てた実績でしょうか!?

 

いえいえ。

決してそれだけでは。

 

ペットさんには

爪とか歯とか

人間には少し気をつけないと

怪我しちゃうのだ、

と、力加減とか気遣いを

教えてあげることも

勿論大事なんですけど

それと同時に、

 

やっぱりペットさんもね、

悪いコトしちゃったな、

仲直りしたいな、と

思うものなんです。

 

だから、

怒ったり叱ったりするだけじゃなくて

そういう機会

(謝る機会、

仲直りする機会)を

こちらからも、

ちゃんと作ってあげる。

 

 

私の囁きを

うっかり聞いてしまった

コウちゃんは

その後、

みんなで囲んでいたテーブルに

私の脇から

ヒョイッと飛び乗って

そして

そこから

 

 

 

 

私を踏み台にして、

進んでいき、

 

 

Yakkoさんに

謝りました。

 

 

決して

スリスリゴロゴロ系の

猫さんではない、

コウちゃんの

渾身の謝罪!

 

えらいぞっ! aya

出来る子だなっ!

 

 

 

そして、数秒後に

 

 

長居はしない派なんだね?

 

 

あっさりYakkoさんの

膝の上から降りていった

コウちゃん、

 

 

悩んでいた割には

あっさりだなぁ、、

 

 

 

と思って

見続けていたら。

 

 

Yakkoさんの

椅子の後ろから

離れないコウちゃん。

 

 

 

すごく繊細なのね、

コウちゃん。

 

そして、

クールな意見を

述べてみるワタシ。

 

 

 

 

 

 

コウちゃん、

後ろ(下?)から見ていて

分かるんですか?

 

 

 

 

 

Yakkoさんが

本当に大丈夫なのか?

許してくれたのかどうか?

 

私に訊かれてもねぇ。

 

さぁ、どうでしょうねぇ。

 

私としては

何とも、、。

 

アゲアゲ↑本当は勿論

Yakkoさんが気にしていないことは

分かってマス。笑)

 

 

 

 

ハッキリ、キッパリ

謝ってみたら

いかがでしょうか?

 

 

じゃあ、

私からまた

伝えます?

 

 

 

 

 

 

Yakkoさんに

「足元にまだ

コウちゃんが居て、

気にしていますよ?」

 

とお伝えしたら

すぐにコウちゃんに向かって、

 

「大丈夫だからね!」

と再び、言ってもらえた

コウちゃん。

 

このYakkoさんの

言葉を聞くと、

事件発生から

ちっとも

落ち着かなかった

コウちゃんでしたが、

この後すぐに、

コウちゃんのお気に入りの

所定の位置(椅子の上)に

戻っていき、

 

そしてそれまでのことが

嘘のように、

優雅にのんびりと

毛繕いを始めました。

 

これで、

この事件は

完全に解決 音符

 

ヨカッタ、ヨカッタ。

 

 

怒る、叱るというと

大声で怒鳴るみたいな

そういうイメージが

多いかもしれませんが

じっくりと

教え諭すように

話しかけても

ちゃんと聞いていて

理解しているものです肉球

 

 

まぁ、私も普段、

「こらー!

ノル!フォル!」

と、叫んで

注意することも

ありますけどね 苦笑

 

(上手に馴らしていくと

チッチッと

舌打ちだけで

ちゃんと察して

ルール違反を

正してくれます)

 

 


今日も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますようにsei

Everything is fine.



ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ 

ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション』
50分/5,000円


基本、スカイプ(音声のみ)で行う
セッションです。
ご要望があれば対面でも
行います。

『アニマル・コミュニケーション』の
詳細はこちら☆


===========
『お申し込みフォーム』はこちら☆
===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』のサイトは
こちら

別ブログ「普段使いのスピリチュアル」は
こちら


読者登録してね

posted by 玲樺(れいか) at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の徒然
この記事へのコメント
TITLE: 1. さすがだ、れいかさん!
SECRET: 0
PASS:
れいかさん、やりましたね。
さすがだわ。
私には現場でドーンと腕前を披露してるれいかさんが頼もしくてなりません(笑)
猫ピカイヤ先生はご紹介下さった時からブログ拝見してます。私もいつか皆さんに逢いたいな。
その前にノル、フォルちゃんね!
Posted by ミィファン at 2017年03月02日 20:52
TITLE: 2. 無題
SECRET: 0
PASS:
メンバーでなくてもコメント出来るのですね!
良かった♪
とても詳細にコウちゃんの様子を見ることが出来て何度も見ちゃいました。

玲樺さんがこっそり耳打ちして下って知りましたが
コウちゃんの繊細さがとーっても伝わって来ますね。
一件落着した後の「何かありましたっけ?」な様子が思い出されて笑いが止まりません。
しっかり会話をされていたんですね。
きっとコウちゃんの心に残る『事件』だったに違いありません(笑)
楽しく読ませて頂きました!
どうもありがとうございます。
Posted by Yakko@miaow at 2017年03月02日 23:28
TITLE: 3. Re:さすがだ、れいかさん!
SECRET: 0
PASS:
>ミィファンさん

よその御宅のワンニャンさんの『教育的な部分』には、あまり踏み込まないようにしているのですが、今回のコウちゃんは自身で「悪かったニャ、謝りたいニャ」と思っている様子だったので、そのお手伝い(?)を、させて頂きました(^^)

猫ピカイア先生は、見習いたいオープンさと、何事にもどーんと構える安定のスタンスがあり、お話をさせて頂く度に「自分も、、」と刺激になります♪

ミィファンさん、そういえばノルフォルにはまだ会ったことがなかったですね〜。
大きくなりつつも、まだ子猫ですので、機会がありましたらどうぞ(*^▽^*)
Posted by れいか@AC at 2017年03月03日 09:44
TITLE: 4. Re:無題
SECRET: 0
PASS:
>Yakko@miaowさん

ブログにもコメント下さって有難うございます♪
当事者のお一人であるYakkoさん以上に、色々な角度からコウちゃんウォッチしていたので(お茶会の楽しみ方がずれている、、)、結果的に、こんなリアルなブログ記事を書けました!

そして、Yakkoさんの手はその後大丈夫ですか?(今頃!?)

コウちゃんとの素敵な交流、拝見させて頂いて有難うございました〜ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by れいか@AC at 2017年03月03日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179226603

この記事へのトラックバック