2017年05月26日

アニサキスにも注意だけど、猫のも注意!

<お知らせ>
・スピリチュアル・レッスン
基礎クラス、受講生募集中
残り一席です。
(週末開催予定のクラスです)

・イベント出展予定
現在、出展予定はありません

・ワンコ整体の体験
出張AC(ワンコ)では
”ワンコ整体”の体験(無料)を
受けて頂くことが出来ます。
*7月下旬〜9月中旬あたりを
除きます。

ワンコ整体の体験、
詳細は”こちら”から

ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 

こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます♬


久しぶりにケーキが食べたくて
近所のケーキ屋さんで購入。


100.jpg
なんだろう?なんだろう?


ムウだったら
ぎりぎりまで
鼻先を寄せて匂いを嗅ぎ、
必殺技の『魂の懇願』を
するところですが
フォルンは、
フンフンしたら終了。

うっかり
箱についたクリームとか
舐められて
味をしめないように
しなくては。



さて最近は、
アニサキス(寄生虫)による
被害が大幅に増加中とのことで
ニュースになっております。


一応、厚生労働省の
アニサキス注意ページを
『リンク』しておきます。
*アニサキス画像があるので
ご注意下さい。


その流れに
乗ったわけではないでしょうが
我が家でも、
五月の大型連休中に
出ましたね。

にょろーん、っと。

全然、可愛くないやつが。

透明感があって
妙に鮮度が良さそうなものが。

フォルンのウンチから!
(画像は自粛させて頂きます)


最初、その存在に
全く気づきませんで。

猫トイレから、
プラスチックの箱に
ウンチ回収して、
トイレへと運んでいる最中に
僅かに気になりました。

あれ〜?
昨日、ウェットフード、
しらす入りのものを
出していたっけ?

(現在、試行錯誤中で
毎日ではありませんが
ウェットフードを出して
そこに小松菜ペーストや
カルシウム、ビタミンCを
混ぜています。)


んー。。。?

加熱処理されている
しらすに透明感・・?


この数秒後に
ぎょえー!!
です。


長いしね。

動いたしね。

でも、絶対に必要であろう、
と思ったので
スマホで何枚か撮影しました。
(そして即トイレに流す!)


連休中で
かかりつけの病院は
お休み。

寄生虫は
命にかかわるような
大至急の案件ではありませんが
でも、病院へ連れていけるのは
数日後という状況。

そして
インターネットや店舗で
駆虫薬を買える、
この時代。

早く対応して
買って飲ませるべきか、
それとも
安全のために
(市販されていて
入手出来るレベルとはいえ
薬ですし)
連休明けを待つか、、。

ところでその昔、
まだ私が会社勤めしていた頃、
偶然に書店で見つけて
面白そうだったので
その本を読みました。

『寄生虫館物語』

とても読みやすい本です。

著者で医学博士の
亀谷(かめがい)先生は
テレビにも確か登場されて
とても魅力的な先生でしたが
お亡くなりになったのですね、、。

その少し後に
『寄生虫』が話題(ブーム?)になり、
目黒寄生虫館は、
デートに行く方々もいるくらい
人気だったんですよ〜。


で、この本のお陰で

・寄生虫は宿主(寄生する先)の中で
 生きられる
*宿主を間違えると、生息が難しい。
*宿主を間違った場合、寄生虫はもちろん、
宿主にされた方も辛い。

・寄生虫にとって、宿主は大事
(宿主にもしものことがあったら
 自分にも危険が及ぶ。
 存続が難しくなる)

ということを知っていたので
『大至急』な案件ではないと
思いました。

ネット検索してみると
どうやらこれは『回虫』と思われ、
野良の猫さんには
よく見られる寄生虫ですので。

とはいえ、
数がすごく多いとか、
おおごとになるような可能性も
ゼロでは決してないし、、、。


で、ご迷惑だろうと思いつつ、
ノルンとフォルンの
”保護主さん”
連絡を取り、
アドバイスをお願いしました。

保護主さんのところでは
今年の子猫レスキューが
もうスタートしていることは
facebookで拝見して
知っていました。

子猫レスキューの
凄腕エキスパートである
この保護主さんは
「救命救急センター!?」
というくらい
ご依頼が殺到するようで
この時期は
小刻みな睡眠時間で、
神経を擦り減らしながら
子猫たちの体調を見守り
グラム単位の体重を
チェックしていらっしゃいます。

そんななか、
寄生虫のことで
連絡を取るのは
本当に気が引けたのですが(汗

スミマセン!

メッセージをお送りすると
とても早く
折り返しご連絡を下さり、
「市販薬より、
しっかりと駆虫のできる
薬(病院で処方されるもの)が
良いので、
連休明けに病院へ」
とのこと。

一口に駆虫薬といっても
効果に違いが
あるのですね〜。
(そういえば
人間の薬でも市販と処方薬では
違いますもんね)

市販の駆虫薬を
飲ませたとしても
後日、改めて病院で検査したいですし
その結果
再度、駆虫することになるかも
しれません。

結果、
ノルンとフォルンの負担増に
なる可能性が。


ってことで
連休明けまで
数日間、待つことにしました。

寄生虫は
体内にいることで
生きていけるわけですが
今回、うっかり出ちゃった
おマヌケさんのお陰で、
事態が明るみに。

(連休中に
じっくりウンチを観察しましたが
その後は何の問題もないものでした。)


ということで
オロオロしましたが
連休明けに
駆虫へ〜。

病院&駆虫編は
次へ続きます。


<おまけ>

虫のことばかり書いて、
うう、、っと
なってきたので
気晴らし画像です。
(これで気が晴れるかどうかは不明)

111.jpg

ショートケーキに見えますが
実は中はババロア。
フルーツが色々と入っていて
さっぱり目です。

奥の方が実はショートケーキ。
チョコ味なので、
ちょっとビターな感じ。

最近とても貴重な
昔ながらの町のケーキ屋さん。

武蔵境の
南口にある
『パリジェンヌ』

で購入出来ます。
(お持ち帰りのみ)



今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットの健康、癒し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179863922

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ