2017年07月05日

パクチーレモネード&野菜ペーストの続き

 
<お知らせ>

♬イベント出展♬
12月のイベント出展を
調整中です。

♬スピリチュアル・レッスン♬
基礎クラス(全2回)
*お二人以上、ご希望の方が
集まった時点で開催。
*ご参加希望の方は
まずはエントリーをどうぞ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます♬

思い切って、
買ってみました〜!

74164.jpg

パクチーの香りは、しっかり。
レモネードの甘さは、がっつり。

有りは有りなんだけど
(海外のきゅうりポジションみたいで)
この甘さは
現代ではちょっとしつこいかも〜。

飲んだ後に喉が乾く、、。

さて、前回
ノルンとフォルンに
野菜ペーストを
食べさせるのが
難しくて試行錯誤を
継続中〜
と書きました。

ノルンはほぼ無視
但し、パウチに
少し混ぜると食べる、

フォルンは
好まないものの
鶏肉にペーストを混ぜたものを
少し時間が経ってから
諦めたように食べる。


なお野菜ペーストは
野菜(現在、小松菜とカボチャ)のみ、
または、煮干しと一緒に
柔らかくなるまで煮てから
ミキサーに入れて
ペーストにしています。
(まとめて作って
アイスキューブに入れ、
冷凍保存)


アニマルコミュニケーションで
お世話になった
猫ピカイア先生のサイトの
「手作りご飯」のページを
参考にさせて頂きました。



で、
「どうにかノルンも
食べてくれた〜!」
という時は、
次の日にちょっと
ウンチが緩くなっていることが。


野菜ペーストは
理想的な量よりも
少ないはずですが、、。

フルで手作りご飯なのではなく
ドライフードとの併用で
そんな感じなので、
体質なのか???、と
ちょっと思っています。
今のところは。


ところが
じゃあ野菜ゼロでいいのか、
というと
そういうわけでもなさそう。

なぜなら、
野菜ペーストを食べた翌日の方が
ウンチが良い匂いなんです!(汗

良い匂い、といっても
バラの香りとかじゃないですよ。

腸内環境が良い感じデス〜、
っていう、匂い。

人間もそうですが
飲み会が続くとか
野菜不足だとか
食生活のちょっとした変化や
体調、ストレスなどによって
腸内環境は変化し、
匂いは変わるもの。


じゃあ、
もう少しだけでいいから
前向きに食べてくれたらいいのに。

悩ましいところです。


飼い主側としては
健康を願って
日々行なっているはずが
正解、不正解みたいな
枠にはまり込んで
「これを食べてくれないとNG」とか
「これくらいの量は
食べきらないと!」
というような、
息苦しくなるような思い込みや
意気込みが
強くなりすぎて
「なんで食べないのよ!」
とイライラしたり
焦ったりすることないように。

でも諦めず、
観察と直観も使いながら
試していこう、、と思います。



今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットの健康、癒し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181234343

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ