2017年08月15日

平和と戦争とマルデック(星)

 
<お知らせ>

♬スピリチュアル・レッスン♬
基礎クラス(全2回)
*お二人以上、ご希望の方が
集まった時点で開催。
*ご参加希望の方は
まずはエントリーをどうぞ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます♬

ここ最近、
きな臭い雰囲気が
少し漂っている中、
広島と長崎の原爆投下の日、
そして
終戦記念日を
迎えました。

もしかして
もしかすると、、

日本が、
戦争をしていたこと、
原爆投下されたことを
「え?知らない〜」
なんて言う方が、
私の想像以上に多く、
いらっしゃったりして!?

(もう10年以上前ですが
電車の中で大声で話す
女子高校生が二人。

『え〜!
M県なんて
そんな県は無いよ〜!?
聞いたことないもん!」
(念のため、
その県の名誉のために
実名は伏せております。)

と、隣に立つ
同じ制服を着ている友人に
自信満々に主張。

その言葉に
最初は「M県ってあるじゃん?」
と言っていた友人も
最後にはついに
納得してしまった場面に
遭遇しました。
車内が凍りつきました。
・・・勉強せぇ。)



歴史は
己のためにしっかり向き合い、
改めて考え、思考を巡らし、
そして未来へと役立てるもの。

受験のためだけに
俄か暗記したり
受験に必要な
勉強の範囲ではないから、
とスルーしたりするのではなく
もっとじっくり
学べるといいですね。

歴史も
他の学問同様、
諸説あり、
ということも多く、
個々の思考や感受性によって
捉え方、考え方も様々。

歴史という遺産を
しっかりと手にして
より良い未来を
築いていくためには
”考える教育”によって
家でも学校でも職場でも
育てることが
大事ですね、きっと。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

さて、
1年くらい前でしょうか。

ある時
アカシックレコードに
アクセスしていると、
突然、私自身が宇宙空間に、
浮いていました。

*アカシックレコード
=宇宙の歴史がすべて記録されている
でっかい図書館。


宇宙に浮いている、
といっても
魂が抜け出したわけではなく
一応、あくまでも
ヴィジョンです。


私が見るヴィジョンは
映画やテレビを見るように
外から見える時と、

その中に
完全に入っている時と
両方があります。

この宇宙空間の時は
完全に後者のタイプ。

その空間は
ギリギリまで濃紺で
全方向に終わりが感じられない
本物の宇宙の中にいました。

私の視野の中には
地球と思えるような
青い星は見えず、
「はて?ここは?」
と思ったその瞬間、
一つの星が
ガンガンに燃え盛っているのが
見えました。


惑星が燃える!?


紙が燃えるというのは
焼却炉で見たことがあるし
キャンプファイヤーも
何度か見たことはあります。

紙や木といった
可燃性のものが
勢いよく燃えるなら
理解は出来ますが、
惑星ごと?

丸々燃える???


その光景に驚きながらも
じっと見つめていると
それはまるで、
人魂のように
本体の周りを
炎が完全に包んでいるのが
分かりました。
(あ、野球とかバレーボールの
魔球にありそう!?)

炎は勢い良く動き、
それがすっぽりと
全体を覆っています。


訳も分からず
それを見つめていると
炎の中にある、
その惑星が
内側から少し
外へ向かって
膨らんだかと思うと
ボクッ!と
巨大な土の塊が割れた時のような
音のような
衝撃のようなものがあって、
そして、砕け割れました。


ガラス窓が
火災などで高温になり
あるラインに到達すると
パリンッ!と
内側から崩壊しますよね。

まさに、あんな感じ。

熱に耐えられなくなって
割れたような。


星が割れた瞬間、
私の脳は
「ひえっ!!!」と
驚いたのですが

私のハート(魂)からの
「あらら〜。」
という一言、
聞こえました。

感覚だけですが
魂から私(人格の方)に
伝わってきたのは
「残念。」という気持ち。

けれども、
それはほんの一瞬で、
それをクヨクヨしたり
怒ったり、何かを責めたり、
悲しんだりする感情はゼロ。

そして更に
「(そうなったのなら)
では、次の(取るべき)方向へ。」
と、すぐに切り替えて
動き出すスピーディーさが
ありました。

合理的というか
無駄が無いというか。


でも、これが
肉体(=感情)のある
地球上の人間とは違う、
エネルギー界の
普通の反応だということも
分かりました。


さて、
このビジョンを見終わってから、
『これは、
本で読んだことがある
マルデックという
星のことじゃないかなぁ』
と思いました。


マルデックについては
本に書いている方が
複数いらっしゃいます。

私が読んだのは
アモラクァンインさんの
『プレアデス』。

チャネリングによって得た
惑星の歴史情報を
書いているものです。



壮大過ぎて
なかなか全てを把握することも
自分の中で
消化することも
できないままですが。

情報も、
(今風?に言えば)
私にとって
リアルなのかフェイクなのか
それもまだ分からないのですが
それでも
マルデックについては
私が見たヴィジョンと
符号することがあり、
気になります。

このヴィジョンを見た
タイミングも含めて。

なお、マルデックは
最終的に
核戦争によって破壊された、
と書かれていることもありますが
アモラさんの本だと
地上での暴力や耽溺のはびこり、
そして更に
別次元における
予想外の展開などがあり
星が内部から破壊されてしまった、
とあります。


このヴィジョンを見た後から、
地球を癒したい、
平和と愛のエネルギーを送りたい、と
(理想主義ではなく
本気で心の奥底から)
強い衝動を感じられる
クライアントさんや
地球に来て
まだ日が浅い(?)
”サポートに来たのかな?”
というクライアントさんに
お会いする機会が
以前よりも増えました。


今この時期が
地球にとって、
太陽系、宇宙にとって
とても大切な時期、
ということでしょう。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

それでは一体、
今私たちが出来ることは
何なのでしょう???


色々と騒々しく
不安要素が多いので、
ともすれば
それに囚われてしまいがちかも
しれないですね。


ですが
恐れや恐怖ではなく
美しく、暖かいエネルギーを
自分の内側に
持つようにしてみて下さい。



社会的な平和や安定は
まず家庭から、
という考えがありますが
(もし、無かったら
すみません!)

それと同じように、
この世の、
この世界の
平和と安定は
私たち一人一人の
心から生み出されるものが
結集し、育ち、
大きくなったものです。

逆に
個人個人の心に生まれる
恐れ(=妬み、
蔑み、卑下など)は
世界の不安定さを増すための
エネルギーになるのです。


たった一人の人間の心?
微々たるものなのでは?

と、疑いたくなる
お気持ちも、分かります。

でも、『たった一票』が
集まることで
政治を動かしたり。

もし、国民全員から
1円ずつ集めたら
1億2千万円以上の
巨額なお金に
なったりするんですから!

お互いを思いやり
譲り合い精神を持ち、
そして
真心込もった有難うを
沢山言う日々を
是非お送りください。


今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181645642

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
カテゴリ