2010年04月20日

ペットと直感について

ここ最近、
里親への道をブログで書いていましたが
今日はちょっと視点を変えまして
動物と直感について、
テキトーな、軽〜い感じで
書き綴ってみたいと思います。

人間同士であっても、
いわゆる「不思議」な体験をされた方、
多くいらっしゃるのではないかと
思います。

動物も、
スピリット
(魂、エネルギー)の部分と
肉体の部分が
あるわけですので、
『不思議ー!』
(と、人間には思えるような)
行動や反応があっても
本当は全く不思議なことでは
ないわけですね〜。

ちょっと話はそれますが
動物と人間、動物同士のご縁も
やはり人間と同じように
ミラクルなものです。

たとえ、ペットショップからだろうと、
友人、知人のところからの
譲り受けだろうと、
保護犬であろうと、
全く例外なく。


さて、先日伺った
横須賀の保護ボランティア、
マユさんが
お話をされていましたが
里親希望の方が面会に来る日には、
なぜかその犬にも分かるらしく
いつもと違って
真っ先に外に出たり、
何となく、そわそわしたり
するそうです。

飼い主さんが
帰宅すると真っ先にペットが反応する、
というのも有名な現象ですが
不思議さ、
とてもよく似ていますよね。

足音や車の音、
気配、というところも
確かにあるでしょうが
実際にはやはり
エネルギー的な察知能力だったり…。


以前、海外の番組で、
動物の察知能力テストを
していました。

普通に飼われている
犬たち(複数の家)を対象に、
一体どの時点で、
それぞれの犬たちが、
外出しているオーナーが
帰宅することを察知して
玄関へ行くのか、
それを観察するというもの。

飼い主さんが
会社で仕事を終えて
オフィスを出て
車のところに着いた瞬間、
玄関へ移動している犬も
いました。
(もちろん、時間は日々の定時ではなく
イレギュラー設定です)

また別の犬は
ショッピングに出かけていた
オーナーさんが
そろそろ帰ろうかなぁ、と
ベンチに座って考えた瞬間、
玄関へ向かって、
お出迎え待機。


オーナーさんとペットさんの
関係性にもよるかと思いますが
もともとそんな能力がある、
と思うと
ペットとの生活も
まだまだ可能性が
広がっていきそうじゃないですか?


さて、我が家にて
里親になろうと
色々とメールを
やりとりしている時のこと。

まだ全く確定していないのに
(それどころか
道具やエサなどの準備も
まだ整っていないのに)
外出先で、ふと
「(留守番しているから)
早く帰らなくちゃ」
みたいな感覚がありました。

もしかすると、それはただ、
「準備の意識が強すぎただけ」、
かもしれませんが、
更に不思議なことに、
直接犬に会ってから、
1〜2回
ふとした時に、
家の中で突然犬の匂いが発生して
鼻先で感じることも
ありました。

当日に着ていたものは
すべて洗濯していますし
(先住犬も、
我が家に遊びに来た動物も
居ません)
匂いがついているものも
なかったですし。

「え?犬の匂い!?」と
驚いて、急いで
周囲の匂いを
クンクン嗅いで廻りましたが
そのほんのわずかな瞬間以降は
犬の匂いは
全くしませんでした。

これは
その犬の意識が
こちらの家に
しっかり向いている。
ってことじゃないかと
思っています。

ということは〜〜〜。

きっとあのワンちゃんも
こちらを里親として
希望してくれているってこと!?
そう考えると、嬉しいです。


ペットを飼っていらっしゃる方は勿論、
これから飼うかもしれない方も
一般的な認識にプラスして
こういった感覚的な部分を
少し意識して、
更に素敵な関係を
築いて頂けたらな、
と思います。
posted by 玲樺(れいか) at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル
検索ボックス
 
カテゴリ