2017年06月28日

白と黒の毛の猫をブラッシングすると、、

 

<お知らせ>

・スピリチュアル・レッスン
基礎クラス(全2回)

 6月スタートクラスは
 満席となりました、
 有難うございます!

・イベント出展予定
現在、出展予定はありません

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます♬


白と黒のネコの毛って、
ブラッシングすると

300.jpg

すーーーごい見事な
ホコリ色になるんだね…( ̄▽ ̄;)

パシャっとmyペット


冷蔵庫の裏を
掃除した時に出て来そうな
”ホコリ中のホコリ”の色。

”ホコリの王道”って色。


ムウの毛よりも
細くてホワホワしているので
飛びやすいし
お洋服につきやすいし
時々カップに入っています(汗

こまめなブラッシング
(とお掃除)は、
猫たちの為でもありますが
こうなると
人間の為でもありますね〜。

あちこちのお家のペットさん
ブラッシングした時の色を、
拝見してみたくなりました(^^)


さて今週末、
関東のお天気は
貴重な『晴れ』
なのだそうです。

私は昨日の夕方から
あちこち拭きまくって
(ドアの上辺とか
洗面所の電球とか
マニアックなところ)

今朝も、
お布団を干してから
ホコリがよく取れる
掃除機をカーペットの上に
かけました。

ちょっと重たい掃除機なのですが
本当にホコリやチリが
良く取れます。
(有名なアレじゃなくて
日本製を使っています)

その重た〜い掃除機を
かけている途中、
カラカラカラ、、と
不思議な音が。

終わってから
ゴミを取り出してみると
何故か、
トイレ砂が
出てきました、、。

ノルンとフォルンは
リビングで生活&就寝なので
お布団部屋には
猫トイレは無いのに。

なぜお布団部屋から
猫砂が!?


これは、フォルンの
『肉球急便』による
配達だナ(頼んでない〜。汗


お掃除をすると
空間と場所、
そして自分自身のエネルギーも
周波数アップして
軽やかになりますよ(^^)

皆さんも
どうぞクリーンで
更に気持ちの良い週末を♬



今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルンとフォルン

2017年06月27日

今日はお客さんだからね、と予告したら

 

<お知らせ>

・スピリチュアル・レッスン
基礎クラス(全2回)
満席となりました、
有難うございます。

・イベント出展予定
現在、出展予定はありません

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます。

今日はお客さんだからね〜、
とノルンとフォルンに予告したら、
ゲート付近で待機する
ノルン(奥)とフォルン(手前)。

300.jpg

君たちはイヌか︎!?

パシャっとmyペット

ムウ・ファンクラブに
加入されている
クライアントさんで、
しかも猫好きさん、
という方には
ちょっとお時間を頂戴しまして
抱っこしてもらったり、
褒めてもらったりしています。


ムウとは
経歴やタイプの違いは
あるものの、
ノルンもフォルンも
自尊心ケアは
必要そう、、
ということと、

ノル&フォルは
(猫としての許容範囲内で、
ではありますが)
人間に馴染んで、
もっと仲良くなって
甘えられたり
自己表現出来るようになるのが
幸せじゃないかな、
と感じています。

これは
洋猫だからかもしれませんし
ノルンとフォルンの
性格的な特徴からのものかも
しれません。

恐らく、
ほとんどの猫さんは
そういったアプローチは
必要がない、というか
それどころか
ストレス100%でしょうね、、。


ちなみに。

ムウ姐さんの場合は
『お客さん来るよ〜』の予告をすると
即ゲート前にスタンバイ。

”こんな”感じ〜。


301.jpg

むーん

*この当時、
フローリングに
クッションと汚れ防止に
敷いていた(ムウの背後のもの)が
ノルンとフォルンのため、
ゲートカバーに
なりました。




また別バージョンでは、、、

303.jpg

ぐぐ〜〜〜っとな。


気持ちは分かるが
それじゃ、
飼い主が見えまいて。



ところで
ノルンとフォルンが
我が家に来た当初は
このゲートを
すり抜けてしまって
慌てました!

床に敷く
フローリング用の
クッション材?の余っていたものを
カバーのように
上から貼り付けて
すり抜けガード。

最近は、
すっかり頭蓋骨サイズも
大きくなって
すり抜けられないのを確認したので
(頭をちょっと押し付けて
実際に試してみました。汗)
カバーを撤去。

ゲートは
時々ノルンとフォルンが
追いかけっこ中に
夢中になりすぎて
バーン!
と思いっきり
激突することもありますが
ビクともしません。

さすが、
人間用のベビーゲート!



カバーを外したことで
風通しも良くなって
ノルンとフォルンも
人間も、
5月を過ごすには
良い感じです。


と、思っていたら
気温急上昇で
もうクーラーが
稼働しているんですけど(汗






今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルンとフォルン

ペットさんの名前の決め方

<お知らせ>
・スピリチュアル・レッスン
基礎クラス、受講生募集中
残り一席です。
(週末開催予定のクラスです)

・イベント出展予定
現在、出展予定はありません

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます♬

セッションにおいで下さった
クライアントさんから
とっても素敵なお菓子を
頂戴しました。

300.jpg

季節を感じられる和菓子って
本当に素敵ですよね。

海外の方だと
触りまくる食べ物って
苦手〜、ということも
多いらしいですが。

お寿司もお握りも
不思議と
手からの美味しさ
みたいなものが
入っているような
気がします。

あ、作る方が
もし喫煙者だったら
その手で作られるのは
ちょっと遠慮したいけど。
(味覚の鋭敏さは
確実に無くなるので
プロとして道を追求される方は
多分吸わない、
そして歯磨きも
きっと石鹸はみがき)


早速、頂きましょう〜、
とお茶を淹れて
準備をしていると

301.jpg

スンスン


また食べ物チェックですか?
フォル男さん〜!?


さて、
ペットさんを家族に迎える、
と決めた時には、
名前を決めるのに
色々と考えて
多くの候補が挙がりますよね!

保護ッコの場合は、
保護主さんのところで
仮ではありますが
つけられたお名前もありますし〜。

ムウは
保護団体さんが
ムギコと呼んでいたことから
混乱を避けるために
同じ音にしてみました。



そして、現在
我が家の猫兄弟は
ノルンとフォルン。

保護時のお名前は
サンとフォー。

保護活動されている方が
(=人呼んで捕獲名人)
沢山の猫を、
休む間も無く次々と保護し、
ケアされるので
もうナンバリング状態で
決定されていたもよう。

そんなサンとフォーは
ノルウェージャン・フォレスト・キャット
のMix猫という
保護主さん情報でしたので、
家族に迎えると
決定する少し前から
色々考えた結果、
ノルウェーと
フォレストから
音を取って名前にすることに
決めました。

当初、
逆につけていて
現ノルンは旧フォルン、
現フォルンが旧ノルン。

ところが
鳴き声が大きい方が
フォルン、
とした方が
楽器のホルンっぽくて
面白い(?)し、
強烈なマイペースな方が
のる〜ん、って感じが
ピッタリだし。

で、
一〜二日くらいで
あっさり付け替えちゃいました。

その後、混乱もなく無事に。



ペットさんにとっては
人間もそうですが
名前は大事。

ずっとそれで
呼ばれていきますし、
その名前を
ご家族や知り合いの方々から
愛情を持って
呼ばれることになります。




そのコの雰囲気や
性質にピッタリな名前、
特に『音』に気を配って
愛をもって
つけてあげましょう。

ピッタリな名前であればあるほど
その名前を呼ぶ度に
そのコへの愛を
日に日に感じられます。
何年経過しても、
更に増えます〜。


それから
格好良い名前をつけても
凝った名前をつけても
結局、呼びかける時には
愛称になったり
短くしたりしますよね?

ですので、
そのコに合っていて
更に愛称が決めやすい名前
というのが
良いと思います。


ノルンとフォルンの場合は
愛称は、ノルとフォル。

呼ぶ時には

「のーるー?
ふぉーるー?
キレイキレイするよ〜、
こっちお出で〜。」


という感じ。


*キレイキレイ*
蒸しタオルで体全体を拭き、
ブラッシングと
爪切り少々、
更に、足裏の毛をカットされたり
歯をチェックされるという、
我が家の毎日のケアのこと。


ちなみに
こんな風に呼ぶと
フォルンだけ、
たまにですが
ちゃんと来てくれます。


そして
注意する時や怒る時は

「のるっ!

ふぉるっ!

犯人はどっちだっ!?」

という呼び方。

甘えてきた時には
撫でながら
「のるるーん、
ふぉるるーん」
と呼んでみたり、

ちょっと遊び感覚で
人間っぽく
「ノル男さん?
貴方、台所に入って
一体何をしているんデスカ?」
と、諭してみたり。



これだけ
色々な呼び方をされて
混乱しないのかしら?

と、疑問に思ったので
実験もしてみました。


「のっ!」

「ふぉっ!」


声を出してみたところ
ちゃんと二匹とも
それぞれ自分の名前の音の時に
呼ばれた、
という反応をしていました♬

すごいですねぇ。
頭の音が合っていれば
自分と認識している、
ってことでしょうか???


ここまで来ると
もう、
名前じゃなくて
号令みたいだけど。。。(笑


<おまけ>

ノル男さんは
いつも
マイペースで
マイワールドをお持ちです。

今年のお正月過ぎ、
まだまだ子猫らしい頃のこと。

302.jpg

ノル男さん?
何か遊んでいるの?

303.jpg

じーーーー(寝てるだけ)。



『ノルンだけ
可愛がられるのだろうか?』
と、密かに気にしている
背後のフォルンの注目ぶりが
面白いです。

あ、鼻もそうなのですが
前足に、
黒が入っているのが
ノルンの特徴です。




今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルンとフォルン

2017年04月25日

フォルン、癒しは順調

<お知らせ>
スピリチュアル・レッスン
基礎クラス、受講生募集中
(週末開催予定のクラスです)

イベント出展予定
2017年4月30日
ALOHAフェス(国分寺)

ワンコ整体の体験
出張AC(ワンコ)では
”ワンコ整体”の体験(無料)を
受けて頂くことが出来ます。
*7月下旬〜9月中旬あたりを
除きます。

ワンコ整体の体験、
詳細は”こちら”から

        
ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 


こんにちは、玲樺です。
ご訪問、ありがとうございます


さて、フォルンの
『甘えたいけど
甘えられないんだモン症候群』は
約三ヶ月くらい経過した時点で
ほぼ安心レベルに到達したように
思われます。

数ヶ月の間に
じわじわと、
そして次々と変化が見られて
きっと終わりはないのでしょうが
ひと段落ついたかな、と。

フォルンはフォルンで
葛藤や抑圧、遠慮などが
ありましたが
ノルンはノルンで
やっぱりあるんだなぁ、と
最近思って来たので
フォルンが安定したところで
バトンタッチ。

これからは
少しノルンにフォーカス。

最近のフォルンは、
といいますと
私が『おやつ』を
食べようとしていると

o0400050713914549781.jpg

*オヤツだヨ!



フォルンは
私の座っているところに
近づいて来て


o0557048013914549821.jpg

ひらりっ、と参上


無理やり、
椅子に上がります。
(膝の上ではないのが
奥ゆかしさカモ?)


そして

o0420033213914549839.jpg

何ソレ?何ソレ?


興味を示します。

これはオヤツに限らず
ご飯の時も
同じような行動があります。

その度に
「これは、私のオヤツ。
でも、フォルンとか
ノルンとか、猫は食べられないの。」
と説明しています。

(そして、勿論
『テーブルに乗ったらダメ』
と注意もします)


テーブルへと
やって来て
見上げるフォルンから
私へと伝わって来た
フォルンの心(思考?)は
純粋な興味、です。

「ナニ?ナニ?」
と、私に尋ねています。

決して、
自分も欲しいとか
お腹が空いたとか、
そういうことではなく。

これは、
小さい子供が
お母さんがすること、
全てに興味を持って
見たがったり、
触りたがったり
または
お母さんの行動や言い方の
真似をしたくなったり、
そういった気持ちのと
本当に同じ。

こういったこと、
猫でも犬でも
ありますよね!


テーブルに寄って来て
本当に食べ物狙いのコも
いるとは思いますが(笑

知りたいんだな、
というコに向かって
「ダメだよ!」と
いきなり怒る対応をしたら
教育や躾以前に
距離を縮めることには
繋がりづらいはず。


お家のコの
雰囲気とか表情、
ちょっとした動きから
判ることも沢山あります。

よーく細かいところを
見てあげてみて下さいね。
(凝視し続けるという意味では
決してないです。笑)


今回も最後まで
お付き合いくださり
ありがとうございます!

すべての生きとし生けるもの
すべてのエネルギーが
輝きと美を表現し、
尊重しあう
愛と調和の中にいますように。

Everything is fine.


     
      

ペットさんとご家族の橋渡し
『アニマル・コミュニケーション(AC)』
50分/5,000円

スカイプ(音声のみ)
行います。

『AC』の詳細はこちら☆

 ===========
お申し込みフォーム
 ===========

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

『ヒーリングスペースレイカ』
posted by 玲樺(れいか) at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルンとフォルン

事件発生!?(◎_◎;)

事件発生!?(◎_◎;)

IMG_8187.JPG

わざとではなくて
偶発的なものですが
よりによって
入っちゃったのは
羊毛のフェルトボールか〜。

しまった!と思って
横を向いて
その場を凌ごうとする
ノルンの感じが
面白かったです。


ところで
このフェルトボールは、
無着色の羊毛100%。

ネパールで
女性たちによって
一つ一つ、
手作りされているもの。

フェルトボールの軽さや
タッチした感触が
ちょうど良いらしく
前足で突いた時の
ひっかかりや、
弾み具合が
すごくフィット。

ノルンとフォルンの猫心を
擽りまくっていて
前足でドリブル?したり、
口にくわえて
持ち運んだりしています

*色付きの
フェルトボールセットも
あります。

ネパールや
他の発展途上国で
女性の仕事(しかも
輸出できるもの)は
とても大事です。

自然素材のおもちゃで
壊れにくく、
そして社会的な貢献も出来て、
という
良いオモチャと
出会えました。

『コロコロボール』
(ナチュラル) 8個入り
無染色 ウール100%


posted by 玲樺(れいか) at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルンとフォルン