2017年02月16日

リブログです;”★★★なんとなく預かり体験記★★★”

どなたかの

『実体験』を伺えることで、

よし私も!とか、

やってみよう!とか、

パワーをもらえることって、

ありますよね。
 

成功体験、

じゃなくて。

 

実体験、

というのが

何と言っても一番 がんばる

 

うちのムウや、

ノルン&フォルンについての

ブログ記事も、

いつかどこかで???

 

 

 

posted by 玲樺(れいか) at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース

2017年01月11日

1月11日放送予定の番組

NHK、

クローズアップ現代

今日11日の22時から、

放送予定(東京)です。

 

 

追跡、

ペットビジネス

遺伝病の闇

 

ペットビジネスの問題は

勿論、遺伝病だけじゃ

ないけれど。

 

ウチのコは大丈夫だから、とか、

そういう問題じゃなくて。

 

もしかしたら

そのコの

お父さん、お母さん、

兄弟姉妹は、

その犠牲となっているのかも

しれない。

 

可愛い、珍しいを

特に悪気もなく

優先している消費者の動向が

実は闇を生み出し、

結果的に

「命」を尊重しない

歪んだ社会に

なっているのかもしれない。

 

ちょっと精神世界的な

言い方かもしれませんが

こういった、

命に尊厳を与えず

粗末にしている精神、

心のエネルギーの『歪み』は

私たち『全体』に影響を及ぼします。

 

番組は短い時間なので

深く掘り下げることは

難しいかもしれません。

 

でも、少しでも

こういった業務を

行なっているところがあることや

利益最優先のシステムなどが

表に出されて光が当たれば、、と

思います。

 

 

ムウもブリーダーからのコでした。

 

AC笑実さんに

初めてセッションを受けた時

 

「”うちのブランドに合わない”

”ブランド”、”ブランド”って

聞こえた、、」

と、ムウちゃんから

伝わってきます、と。

 

ムウ里親募集時

 

保護主さん宅。

 

 

20100518_1

 

うちに来て

一週間くらい。

 

 

 

 

うちに来て

四年くらい。

(おっ!ムウってば、

お正月飾りつけたら

すっごい可愛いねぇ〜、

と、よいしょしてみた 褒めたら

嬉しくなってきたところ)

 

 

すべての生きとし生けるもの、 すべてのエネルギーが、 輝きと美を表現し、 お互いに尊重しあえる、 愛と調和の中に

いますようにsei  

posted by 玲樺(れいか) at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース

2016年03月09日

羽根はどこから来るのでしょう?

こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます花  わんこ わんこ わんこ わんこ わんこ  2月から ムウのこれまでの画像を選び出して フォトブックにしようと 日々、地味に作業しているのですが いわゆる 素敵なワンショットは 少なくて その代わり(?)に 4コマ漫画みたいなものが 多いことがよく分かりました。 例えば 昨年12月。 お散歩中のムウがこちら。 ムウ、おやつだよ。 はい、どうぞ〜。 1 ウーム、、。 2 3 難しいノダ 4 ムウの場合は フォトブックはほんの一部の 画像だけで作って、 あとはスライドショーとかが 良いかもうーむ さて。 飾りやアクセサリーとして 使われる羽根。 前々からその羽根のルートについては 言われていましたが まだまだ知っている方は 少ないかも? 生き物から”利益”のために 生命の尊重なく扱われ、 製品として流通させられています。 生活のために 利益を得ることは必要ですが それは他の生命や自然への 尊厳を守ってこそのもの。 今後、より多くの方が 羽根についてのルートを 知って下さり、 人工のものへと 代わっていけば いいと思います。 羽根についての 情報はこちらから。 是非、ご覧下さい。 日本ではここ数年、 多くの方が着用している ダウンジャケット。 これについても 気になります。 いま、出回っているものを いかにリサイクルするか、 そして、新商品では 人工素材のもので 軽くて暖かで、 そして洗えるものも (アレルギー対策の製品として) まだまだ少ないとは思いますが 市場に出てきています。 日本の技術、 そういうところで これから更に 頑張ってもらいたいですね。 ヨーロッパで 動物愛護などの観点から 消費が減ってくるものは すぐ日本に回ってきます。 (フォアグラ、羽毛) その戦術に まんまと 嵌っている場合じゃ ないんじゃないかな、と。 さて。 話題は変わりまして、 ムウブログの更新が かなり遅くなったことで 溜まってしまった サイトや動画のご紹介を ここでまとめて。。 見ていると、 心が和む、 『花の香りを楽しむ動物の皆さん』の画像は こちらから〜。 怖がりな犬。 保護される場面からの動画です。 ムウなら確実に 噛んでいるな、、フッ お魚を捕まえたい猫。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== 『お申し込みフォーム』は こちら☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース

2013年07月31日

お宝発掘

ブログとFBをいつも拝見している ボランティアさん。 そちらで、 フリーマーケット用のお品物寄付を 募っているということで。 フリマについては、こちらから。 ずっと保管されてきた ムウのお宝を放出しようと 発掘してみました。 1使っていない首輪  →引きが強かったので、プラスチックじゃなく ベルトタイプを購入してみたものの ワンタッチタイプじゃないと、唸るため ストレス軽減のため、断念。 2ステンレスのスリッカー  →逃げる&抜け毛の多い柴犬用だった… 3ご近所の奥様が ご親切にも作って下さった 背中がマジックテープのお洋服、 その試作一号  →着脱しやすいように、  わざわざマジックテープを  背面に付けて下さった、色もデザインも  とっても可愛くて素敵なお洋服。  残念ながら、ムウには小さかった。。  (ダックス系のため、  前足付近が特徴的だったのが敗因) 4爪切りとヤスリのセット  →動物病院でやって頂き中。  三年経過しても、  まだまだ足先は無理そうなので  自宅で行うのは諦めました) どれも新品か 1、2度試してみただけの ほぼ新品ですきらきら。 「OKもらえて ちゃんと使って下さる方のところに 渡っていけたら いいねぇ〜四つ葉 昔のムウみたいに、 これからお家を探すコ達のために あげるんだよ肉球」 と、ムウにも ちゃんと声をかけて。 そして、 先方に確認して頂くため 画像を撮りました。かめら $センター経由、笑顔行き 相変わらず、 ムウ以外を撮影しようとすると 割り込んでくる、 複雑な乙女心あんぐり こんな感じで 個人で活動されているところ、 団体さん、関係なく タイミングが合ったら 時々、送ってます。 ペット用品は、 購入して使ってみないと 本犬、本猫が使ってくれるかどうか 分からないことが 本当に多いです。 また、昔は使っていたけど、、 というものも、ありますよね。 その方、その団体さんによって 寄贈を受付している品物は 違っていまして、 バリケン、ケージ、といった大型のものから タオル、フードといった 消耗品まで色々。 皆さんのところでも 眠っているものがあったら よろしければ是非、 寄付できるところを 探してみて下さいね。      太陽太陽太陽 ACについて 太陽太陽太陽 夏もお休みなく、 アニマルコミュニケーション承っております。 (スピリチュアルのセッションも)ハートA 現在、アニマルコミュニケーションを 無料で承っております。 (7月30日現在、 残り37セッションです) お一人様、何度でもご利用頂けます。 スカイプでのセッションで ご本人が飼っていらっしゃる、 または 飼っていらっしゃって、 今は天国にいるペットを 対象に承ります。 アニマルコミュニケーション、 詳細はこちらから 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース

2012年05月27日

お散歩の楽しみ?

うちからは 数分、電車に乗れば 「三鷹」「吉祥寺」と、 大きな駅があります。 三鷹は総武線(JR)や 東西線(地下鉄)も乗り入れていて 駅の中で人が行き交うので 朝ものすごい多くの人がいまして大混雑。 そんな中を、盲導犬の訓練されていたり 実際に盲導犬と一緒に 乗り換えていたり、 というのを 会社勤めしていた頃や 最近では、吉祥寺に出かけた時に アーケード(商店街)で訓練しているのも 見かけます。 訓練中は 失敗することもあるみたいで トレーナーに注意されているのを見ると ドキドキします。ううっ... そして、訓練を邪魔してはいけないので 「かわい〜!」だの 「盲導犬だー!」だのと 騒いではいけないので ヒッソリしながら 他のどんなアクシデントが起こらないように、、 と祈るようにしています。 昔、三鷹の駅で 盲導犬に誘導されていた男性が いつも到達するホームではなくて 違うホームにいるのを目撃したときは どうしようかとハラハラ。怒 その後に見たら ちゃんと気づいたらしく 目的ホームに行けていたので ほっと一安心。 犬は人に聞けないですからねぇ、 「あ!しまった!」という時は 自分一人で頑張るんでしょうか 気になります(´-┃ 盲導犬は 覚えることも沢山あるのに 食べ物につられないことや 玩具や他の犬に興味を持たない等々 なかなかのハードなお仕事ですよね。 途中で、盲導犬には不向きと見なされて リジェクトするワンちゃんもいるわけでして。 (警察犬や介護犬も同じでしょうか) 里親を募集することになります。 盲導犬総合訓練センターのサイトに募集があります もちろん、パピーウォーカーも募集。 募集のページはこちら 仕事引退してから パピーウォーカーの元に 再び引き取ってもらえた ワンちゃんもいるようです☆ そして、検索をしていたら 大変、不可解で、 そして決して見過ごせないケースも。 「行方不明の盲導犬」 訓練された盲導犬が? え!?、と思いますよね。 行方不明の盲導犬「アトム号」、詳細はこちらから。 無事に見つかる事と 真相が解明されることを 心から願います。 そして、動物の命も より尊重される社会となることも。 さて、ストイックなお仕事犬には 確実に向いていない、 我が家のムウは。 あ!!! ムウー!? $センター経由、笑顔行き-20120508_2 うへっ!見つかった! また、草を食べていたでしょ〜? アゴに草がついているし涙 $センター経由、笑顔行き-20120508_3 やっちまいました 毎日、野菜もあげているし フレッシュタイプがいいのかと、 キュウリやレタスを 生であげてみたりもしましたが 変わりません。 特定の草だけを食べるので 何か必要な栄養素でも あるんでしょうか〜。 ここまで来ると お散歩じゃなくて放牧ですご飯 ペタしてね読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 07:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア、ニュース