2016年09月11日

お留守番とワンちゃん

<ちょこっとお知らせ> ワンコイベント出展ワンコ 11月27日(日)開催の 元気フェスタ国立(くにたち) 出展調整中です。 ワンコワンコ整体の体験ワンコ 出張(=対面)での AC(ワンコ)を 受けて下さったワンちゃんには ”ワンコ整体”の体験(無料)を 受けて頂けます。 **セッション(人&ペットさん)の 合計金額が 8,000円以上の場合に 出張致します** 7月下旬〜9月中旬を除く。 ワンコ整体の体験キャンペーン、 詳細は”こちら”から わんこ  わんこ  わんこ  わんこ  わんこ 『秋雨前線』という単語が 天気予報に登場する時期に なってきました。 この界隈はそれほど 降っていなくて 前線?って感じなのですが。 今年は、朝晩の涼しさが 例年より早かったように思います。 日中の暑さ(と道路)が 冷えるのが早いと、 ワンちゃんの夜のお散歩が しやすいのでいいですね夜空 さて、今回は ご依頼頂いたACのお話。 お留守番について、です。 飼い主さんのお話によると 最近、お留守番時間が増えてしまい、 朝から夜遅くまで ずっと、ワンちゃんだけで 過ごす状態が続いているとのこと。 ワンちゃんが それについて どんな風に思っているのか、 というご依頼でした。 ちなみに こちらの飼い主さん&ワンちゃんは 前にもACを 受けて下さったことがあります。 セッションでお伝えしたり ブログに書いているような 接し方、話しかけ方など 普段に取り入れて下さって 日頃からよく話しかけて いらっしゃいます。 最初の頃に比べて ワンちゃんの表情が、 それまで以上に より生き生きとして お目目もキラキラが増して 目に見えて分かる 素敵な変化がありました。 そして、久しぶりのAC。 スマホで撮影した 画像を拝見してから ワンちゃんとコンタクト。 すると、 すぐに反応してくれましたが 何ていうか、 ショボーンと うなだれているような、 気分が沈んでいるような、 そんな感じ。 あれ? あんまり生き生きとしていないな? と思いつつ、 「お留守番、 長いんだってね。 それについて、どう?」 と尋ねてみました。 すると 「・・・うん。 仕方がないよね、、」 というような、お返事。 このワンちゃん、 お家の皆さんが、 それぞれにご用事 (お仕事やら学校やら)があることも ちゃんと理解していて 自分は、お留守番で お家にいなくてはいけない、 ということも ハッキリ分かってくれています。 だから、寂しいけど 気分は沈んでいるけど 毎日それに耐えてくれている。 いじらしくて 切ないですね。 伝わってきたビジョンでは 暗い〜〜お家の中で ポツン、と一匹、 ただ居るワンちゃんでした。 ダイレクトに 伝えて来てくれているわけじゃないけど ため息吐きながら ひたすら時間が過ぎるのを 待っているというか 耐えているとういか、 そんな感じ。 なんだかね、 いっそ、お留守番を 理解も納得もしてくれなくて イタズラしまくるとか 暴れまくるとか そういうコの方が 発散出来ている分だけ 良いのでは?、 と、つい思ってしまいそう。 人間世界に例えると 自分のパートナーが 残業、残業、 休日も出勤、 という日々で、 「うん、仕方がないよね」 と、毎回それを 納得してきた女性が 大きな記念日とか お誕生日とか そういう時も やっぱりお仕事で パートナーが目の前に居ない。 思わず、ふぅ、、と ため息が出ちゃう 今日この頃。 (でも、これは 仕方がないことなのよ、、、) と、一人心の中で思っている。 そんな感じ? 現状を分かっている、 だけど 寂しい。 自分は寂しいけど、 でも、しょうがないんだよね、 と、理解している。 理性と感情は別物です。 ワンちゃんの このような気持ちを聞いて 「ああ、しょうがないって 分かってくれているんなら いいや〜」 なんて、飼い主さんが 思えることは無いですよね。 もちろん、現実的なところでは お留守番が可哀想だからといって お仕事や学校を 早退し続けるわけにも いきません。 それから、 睡眠や食事と同じく 「週末、まとめてやるから」 といって、 月曜日から金曜日まで ずーっと寝ない、食べない、 という生活が出来ないのと同じく ペットの皆さんの お散歩なり、 お遊びタイムなりは 日々に不可欠です。 それも、 ある程度気が済むレベル、 心身ともに健康を維持できるレベルで、 です。 ペットの皆さんは 手持ち無沙汰だからといって TV見たり、 本を読んだり出来ません。 (ご存知の通り〜) 家族と居る和みの時間や 楽しくお散歩する時間の 代わりになるようなものは 他にはありません。 というわけで、 お忙しいご家族にとっては 大変なことは 本当によく分かりますが まずは、 そこをもうちょっと頑張ってもらって、 日々のお散歩に もっとお時間を割いてみては?、 と、オススメしました。 *こちらのワンちゃんの お身体チェックもしたところ 時期的なものと お散歩不足もあり 浮腫みと、血流の悪さを 感じました。 これは、ワンちゃんからの要望が あったわけではありませんが 宇宙方面からの提案です。 それから、 もう一つアドバイスが あったのですが、 長くなったので これは次回に続く、です。 <おまけ> ヒーリングのセミナー中、 乱入したムウ。 こんなことをしたのは この時だけ。 ヒーリングを 自分も受けようと 思ったらしい。 ペットの皆さんは 本当にエネルギーにも 肉体的にも敏感で よく知っていて、 迷うことなく動くので 毎回、驚きます! ちなみに、 セミナーご参加の皆さんは ムウの乱入を快く受け入れて下さった上に 座席を移動する時も 椅子には軽く (ちょっとスペースを空けて) 腰掛けて下さいました。 ほんと、有難うございますなく 5 お客サン、大好きっ! 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== アニマルコミュニケーションの お申し込みは、 こちらの 『お申し込みフォーム』からどうぞ☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 80分/8,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニマル・コミュニケーション(AC)

2016年08月30日

ペットさんへのお説教について

<ちょこっとお知らせ> ワンコ大阪でセッション致しますワンコ 秋に大阪入りします。 カフェセッションで リーディング、 アニマルコミュニケーション ご予約承り中。 ワンコワンコ整体の体験ワンコ 出張のワンコ・ヒーリング、 またはAC(ワンコ)を 受けて下さったワンちゃんには ”ワンコ整体”の体験(無料)を 受けて頂けます。 **セッション(人&ペットさん)の 合計金額が 8,000円以上の場合に 出張致します** 7月下旬〜9月中旬を除く。 ワンコ整体の体験キャンペーン、 詳細は”こちら”から わんこ  わんこ  わんこ  わんこ  わんこ こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます お客様から とてもムウ好みなものを 頂戴しました。 バクバクッと食べてイイ?キター!! 大喜び、間違い無し!と 飼い主も確信しております。 ムウのハートを 確実に鷲掴みにするものを 頂戴しまして 本当に有難うございます感謝 ムウファンクラブの会員の皆さんの サイキック能力は 本当に侮れませんワンコ さて、先日の 元気フェスタ国立(くにたち)で アニマルコミュニケーションを 受けて下さった敦子さんが ブログで、 紹介して下さいました。 こちらが、 その記事ですコレ
敦子さんが ACを受けて下さったのは これが三回目で、 イベント出展のタイミングで、、ですので 数ヶ月〜半年くらいの間隔で 受けて下さっていると思います。 受けて下さった後には 有難いことに、 実際に、普段の生活で お伝えしたことを 取り入れてみて頂きまして。 ACでの橋渡しと、 そして何と言っても 敦子さんの実際の行動によって 真音くんの表情や行動も 変わっていったそうではーい ブログで画像を拝見していても 本当にその変化が伝わってくるので 私もとってもとっても嬉しいです。 ところで真音くん、 忘れもしない AC初回の時。 「真音くーん、 お話聞かせて〜 ちょっとおいで〜」 と心の中で呼びかけたら ちょっと離れたところで お尻重たそうにしていました。 そして真音くんから 「えー。 ・・・イヤ。 だって、どうせ怒られるんでしょ? 注意されるんでしょ?」 と、完全に イヤイヤ・モードなのが 伝わってきました。 普段、お家でお母さんに 何度も何度も注意orお説教されていて もう、分かったってば〜、 って感じかなぁ。 怒っているとか 拗ねているとか そういうわけじゃないんですよ。 もう、分かったってば。 もう、いいってば。 って感じ? あ、あれだ、 もう、うんざりっ (そして、げんなり)ブー て感じ! 当時、真音くんは お母さんからちょくちょく 言い聞かせられていたらしいきゃはっ まあ、こういうことは どのお家でも よくあることかと 思います。 そして、先日の、 三回目となるACを スタートした時。 「真音くーん」 と呼んだら なんと! 初回とは、 うって変わって 呼んだ途端に 小躍りしながら登場y’s そして一気に 私の足元までやってきて 子ヤギのように ピョンピョン跳ねまわりながら 「アナタとお話したらさ〜、 どんどん、またママが (生活とかご飯とか対応など) 変えてくれるんでしょ!フフフ」 と。 それはそれは ご機嫌な様子でy’s 伝えてくれました。ププッ・・・ これは、ACで お伝えしたことを参考にして下さって、 そしてお家ですぐに 取り組んで下さった 飼い主さんの行動の成果ですね音符 気持ちを 伝えたのに、 (約束したのに) 結局、してくれない、、 この場合、 せっかくお話してくれた ペットさんの気持ち、心が やはり傷つきます。 全部、とは言いませんが ペットさんの心の声を もし聞いたら 一つでもいいから とにかくトライしてみて頂ければ、、と 思います。 あなたのパートナーが 「お誕生日プレゼント何がいい?」と 質問してくれて答えたのに 当日になっても プレゼントどころか、 何事もないようにスルーされたら? 反応は色々でしょうけれど 大体、そんな感じに近いかも。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ さて、ペットさんに 困った癖や習慣を ちょっと直してほしいとか、 分かってほしいとか、 飼い主さん側から 何かしら要求がある場合。 それが実現するまで 懇々と(場合によっては、くどくどと) 繰り返し繰り返し、説明して 分かってもらおうとしますよね。 (『分かった?』 『ほんと、分かった?』 『分かって貰わないと 困るんだけど?』 みたいな感じのスタンス) ところが、それが、 先方(ペットさん)の気持ちとか 心を無視するような感じに (結果的に、でしょうけれども) うっかり、なってしまった場合は、、、 こじれます<img src=aknハート(トランプ)" border="0" /> 向こうには 飼い主さんからの主張が伝わるんだけど こっちに伝わらない部分があったり。 うまく『双方向のデータ送信』が 出来ないと 良い関係をより深めるのは ちょっと難しいのかもしれませんね。 同じような トラブル場面を 自分が小学生、 相手が親とか先生だった場合を ちょっと想像してみて下さい。 ・・・はい、その感じぶ〜 人間関係もそうですが 相互理解、 相手のことを分かろうとする気持ち とっても大事です。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine.
ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== アニマルコミュニケーションの お申し込みは、 こちらの 『お申し込みフォーム』からどうぞ☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 80分/8,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | アニマル・コミュニケーション(AC)

2016年08月07日

トイレエリアで;猫ちゃんの奇怪な行動;その2

<ちょこっとお知らせ> ワンコイベント出展致しますワンコ 8月27日(土) 元気フェスタ国立に 出展致します。 ワンコワンコ整体の体験ワンコ 出張のワンコ・ヒーリング、 またはAC(ワンコ)を 受けて下さったワンちゃんには ”ワンコ整体”の体験(無料)を 受けて頂けます。 **セッション(人&ペットさん)の 合計金額が 8,000円以上の場合に 出張致します** 7月下旬〜9月中旬を除く。 ワンコ整体の体験キャンペーン、 詳細は”こちら”から わんこ  わんこ  わんこ  わんこ  わんこ こんにちは、玲樺です。 ご訪問、有難うございます 毎日暑いですがピラミッド 熱中症予防のために、 お水orお白湯を 喉が渇いた〜、 と思ってからではなく 一時間に一口、とか 定期的に頻繁に 飲むようにしましょうね。 これをきっかけに かなり規則正しい、 学校の時間割みたいな 生活が出来そうです学校 一時間ごとだから 小中高のリズムですね。 さて、前々回のブログ記事、 『トイレについていく ネコちゃんのお話』、 その続き、です。 こちらのお二方のお話です。 「片方のコがトイレで用を足していると もう片方のコが そのトイレスペースの隣まで行き、 見つめている」 その理由は、、、? まず最初に伝わってきたのは じーーーーーっと すごい集中力で トイレの光景を見つめている、 というビジョンでした。 そのことをお伝えしたら 飼い主さんから 『カブリツキで見ていた』 というお言葉が。 (カブリツキ!笑) ああ、本当、 その表現がピッタリ〜苦笑 どうしてなのかな?と 続けて、尋ねてみると 「出てくるところを 見たい。 見ていたい。」 っていう感じ。 なんていうか、、、。 たこ焼き屋さんの 製造販売のカウンターとか 大きな氷の塊が回りながら かき氷が作られていくところか 小さい子供、 見るの大好きですよねぇ? そんな感じの かぶりつき見学会。 まぁ、 自分がトイレで用を足すときは 見えないわけですが、 他のコがする時にだけ その一通りを 堪能(?)出来るというわけで。 純粋な好奇心と 子供のような 恐ろしいほどの集中力。 なお、 見られているネコさんの方は 幸いなことに そのことに関しては ほとんど気にしていなくて ストレスを感じていることも ありませんでした。 でも、何かのキッカケで そのことが 気になるようになって トイレに支障が出る可能性も 全くないとは、言い切れません。 「あんまり、じーーっと 見ていると、 やりづらいじゃないかな〜?」 と、やんわり 観察ネコさんには 伝えることと なりました。 このケースのように 動機がシンプルで ある意味、本能的な部分なので ”一度伝えて理解してもらえたから もう今後はやらない”、 ということには、なかなか。 でも、知ってもらったこと 理解をしてもらったことで、 その先に、積み重ねとして 日々続けて アプローチしていくことは出来ます。 じわじわ〜〜っと。 今回のトイレの謎について、 ソラくん、ヌイくんの 飼い主さんが 『ブログ記事』に書いてくださいました。 こちらからどうぞ。 ワンちゃんでも ネコちゃんでも お話を聞いてみると 色々な思い、心があって 本当に愛らしいですね。 今日も最後まで お付き合いくださり ありがとうございます! すべての生きとし生けるもの すべてのエネルギーが 輝きと美を表現し、 尊重しあう 愛と調和の中にいますようにsei Everything is fine. ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ ワンコ  =========== アニマルコミュニケーションの お申し込みは、 こちらの 『お申し込みフォーム』からどうぞ☆ =========== ハイビスカスペットさんとご家族の橋渡し 『アニマル・コミュニケーション』 50分/5,000円 80分/8,000円 基本、スカイプ(音声のみ)で行う セッションです。 『アニマル・コミュニケーション』の 詳細はこちら☆ ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 本業方面、 『ヒーリングスペースレイカ』のHPは こちらから スピブログ「普段使いのスピリチュアル」は こちらから 読者登録してね
posted by 玲樺(れいか) at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニマル・コミュニケーション(AC)
検索ボックス
 
カテゴリ